100%果汁です。

本当は10%果汁です。

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

2007 S-PULSE GET60!!

引退試合1/21(日) 日本平
PSM 2/18(日)横浜M 愛鷹
1節 3/3 (土) 神戸 H 日本平
2節 3/10(土) 千葉 A フクアリ
3節 3/17(土) 柏  H 日本平
ナ1 3/21(水) 柏  A 柏
ナ2 3/25(日) 横浜M H 日本平
4節 3/31(土) 大宮 A 駒場
ナ3 4/04 (水) 横浜M A 三ツ沢
5節 4/08(日) 大分 H 日本平
ナ4 4/11(水) 柏  H 日本平
6節 4/15(日) 川崎 A 等々力
7節 4/21(日) 鹿島  H 日本平
8節 4/28(土) 横浜FCA 日産
9節 5/03(祝) 磐田 H 日本平
10節5/06(日) G大阪 A 万博
ナ5 5/09(水) 大宮  A 駒場
11節5/12(土) 新潟 H 日本平
12節5/19(土) 甲府 A 小瀬
ナ6 5/23 (水) 大宮 H 日本平
13節5/26(土) 広島 A 広島ビ
14節6/10(日) FC東京 H 日本平
15節6/16(土) 横浜M H 日本平
16節6/20(水) 名古屋 A 瑞穂
17節6/23(土) 浦和  H 日本平
18節6/30(土) 柏   A 柏

アジアカップ中断期間

19節8/11(土) 大宮 H 日本平
20節8/15(水) 大分 A 九石ド
21節8/18(土) 川崎 H 日本平
22節8/26(日) 新潟 A 東北電ス
23節8/29(水) 横浜FC H 日本平
24節9/ 1(土) 磐田 A エコパ
25節9/15(土) 甲府 H 日本平
26節9/23(日) FC東京 A 味スタ
27節9/29(土) 神戸 A ホムスタ
28節10/ 6(土) 名古屋 H 日本平
29節10/20(土) 横浜FM A 日産ス
30節10/27(土) G大阪 H 日本平
31節11/11(日) 広島 H 日本平
32節11/18(日) 浦和 A 埼玉
33節11/24(土) 千葉 H 日本平
34節12/ 1(土) 鹿島 A カシマ

公式HPの試合日程と結果はコチラ

Espa-ore!

コトリスト


→さおりのコトリスト

LINKS

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

MOBILE

qrcode

SPONSORED

<< 日本平スタジアムにて | main | 黒魔術師サオリン >>

スポンサーサイト

2007.07.04 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

>書き込んでいただいたみなさんへ

2007.06.25 Monday

コメント欄に書き込もうとしましたが、長すぎて無理でしたので、こちらで失礼します。たくさんのコメントありがとうございました。その一つ一つにお答えすることが出来ませんのでまとめてのレスで申し訳なく思います。若輩者が何をいうか!とお叱りを受けそうですが、私のブログでの書き込みに対する私の答えですので、不快な思いをされた方がいたとしたらすいません。

もはや、私が書いた記事に対するコメントなのかどうなのか分からない書き込みも見受けられますが、私が書いたことで誤解があるようなので補足させていただきます。
今回の事件、双方にとって残念だったことだと思います。でもレッズが悪いとかエスパルスが悪いという以前に、私は運営サイドの不手際が一番の原因だと考えました。「全試合日本平でやる」そう決めたのはエスパルスです。浦和レッズというクラブを迎えるにあたって、当然のこと多くのサポーターさんに来ていただけることは承知の上だったはずです。だからこそ、いつも以上の警備をしていたとも思います。でもその結果、あの混乱を招きました。
想像もできなかった事態でしょうか??そうではないでしょう。
時に曖昧な態度は大きな誤解を生むことになります。その点で運営サイドの認識の甘さは認めざるを得ないものと、私は考えています。もちろん双方の言い分もあるでしょうけど、それはもはや水掛け論でしかないですよね。
私は何かが起きてから懲罰を決めたりルールを決めたりするのは民主主義に反すると考えています。何かが起こる前に、それらは取り決められていなければならないと思います。しかし、改善という便利な言葉もあります。失敗から学んで改善することは出来るはずです。それは運営サイド、浦和、清水両サポーターすべてに言えることだと思います。それすら出来ず同じ過ちを何度も何度も犯すのは、本物の愚か者でしょう。
浦和にも清水にも、自分ルールで押し通そうとした人たちがたくさんいたのだと思います。そこに群集心理が働いてという恐ろしく愚かな態度での行為による結果でしょう。実際、行き帰りでお会いした浦和サポの方々は紳士的で、とても親切で礼儀正しい方ばかりでした。だからこそ、ああいう事態になったことが私には少し信じられないのです。「今日のパルちゃんショーが楽しみ」とバス乗り場で話しかけてくれた浦和サポの方が、ああした行為をしているとも考えたくないし、いつも「ようこそ日本平へ」を掲げてスタジアムを盛り上げてくれている人たちが、あのような暴力的な解決を迫ったとも考えたくないし、でも目の前の現実はなんだ?と、本当に悲しかったです。
自分たちのルールを押し通すのは自分の部屋だけにしてもらいたいです。社会には社会のルールがあります。それでも自分たちは自由だと言うのなら、その自由には必ず守らなければならない厳しいルールがあるということも分かりきってることじゃないですか?そういう自分ルールを押し通そうとする人たちには、もしかして想像力も欠如しているのかもしれませんね。
みんなお金を払って、貴重な一日という時間を使ってスタジアムへ来るのです。中には一年一度の楽しみだった人もいるかもしれないし、家族で日本平でのサッカー観戦をずっと楽しみにしていた人たちもいたかもしれないし、もしかしたら会社を休んでまでも来た人がいたかもしれないし、少ないお小遣いを貯めてチケットを買った高校生がいたかもしれない。そんなことを少しでも想像できたら、あのような態度で台無しにすることが出来ますか?
もしももしも、浦和の方のいくつかの書き込みのように、あのような態度が正当化されるスタジアムでなければ優勝できないのなら私は一生優勝なんかできなくたっていいと思います。
もしももしも、清水の方が言うような、暴力的行為でも守るべきプライドがあるというのなら、そんなプライドしかもてないエスパルスを私はリスペクトできません。
キムチパパさんのお子さんが私たちのいるところへ逃げてきたとき本当にひどく怯えていました。なぜ、あの子たちがそんな思いをしなきゃいけないんですか?なぜ、子供たちを守ることすら出来ないんですか?弾幕が貼れないから?弾幕をはがされたから?それともスタジアムへ子供を連れて行ったことが間違いなんですか?
弾幕は命だという人がいますが、もちろん作った人の苦労も貼るために努力なさっていることも理解しています。でも正直、あの子供たちの心の傷と比較などできないものです。手段と目的、ちゃんと整理して考える必要があると思います。私たちは弾幕を見るためにスタジアムへ行っている訳じゃないです。弾幕はスタジアムを盛り上げる、選手たちへの強いメッセージ、サポーターの気持ちがこもったもの、そんなこと分かってます。じゃあ、なぜその弾幕が原因であんなことになるんですか?あのような事態になれば、それはもうあなた方の自己満足以外の何者でもないです。
だからこそ、こんなことになった責任は運営サイドにあったと私は書いたまでのことです。もしあの日の行為がすべて善意によるものだったというのなら、地獄への道は善意の石で敷き詰められているものだということも肝に銘じておく必要がありますね。

PS:
最後に欧州や南米のようになった、当然だという意見もありますが、その結果、セリエはどうなりましたか??今盛況なプレミアですが過去に無謀なサポーターたちを排除して家族ずれや女性をスタジアムに戻すのにどれだけ努力しましたか?人種差別の激しいスペインのスタジアムはどうですか?そういう問題ではないはずです。

私からは以上です。
もちろん全てのコメントは削除しません。
そしてこのままブログの更新は進めさせてもらいます。
ご了承ください。

| さおり | S-PULSE | comments(41) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

2007.07.04 Wednesday

| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENTS

浦和者 (2007/06/25 3:27 AM)

実は今回の記事でこちらのブログをはじめて知り、自分で書き込んでから過去の記事を読んでみました。非常に面白いし頭の良い方で、若いのにすばらしいバランス感覚のお持ちの方で驚きました。
だから今回の書き込みへのさおりさんの返答を楽しみにしていました(すいません)
すばらしいですね。ぐうの音も出ません。さおりさんのおっしゃるとおり、私たちはもう少し色々なことを想像する必要があると思いました。怖い思いをされたお子さん、本当に申し訳ないと思います。僕も現場で逃げている家族を見ていたのに何もしなかった一人として自分を恥じます。

マキティー (2007/06/25 4:18 AM)

こんばんはー。おはようございますー。
新しいエントリーお待ちしてました。
半分寝ながら待ってたんで、浦和者さまに先を越されてしまったぁ・・・残念!

さて、はからずも今回の件で、このブログが他サポ間でも大人気であることが証明されました。中には「Jリーグ系ブログ屈指」のお言葉も...最初の頃から見させて貰っている者として嬉しいです、変ですかね私が喜ぶのも。
とはいえ、エスパルス系ブログのコメンターとしては、正直に○○チームは嫌い!エスパルスも含めて○○選手にダメ出し!とかしてしまうと思いますが、他チームサポのみなさま、エスパサポのみなさま、その点については御静観願えたら幸いです。

例によってエントリとは関係ない話題になってしまいますが、30日は柏戦です。サポに惜しまれつつ柏に移籍した太田圭輔、早速キタジと焼き鳥を食べに行き、さらにサテライトでゴールも決めて結果を出したようです。
柏サポ(リンク先)にも「スピードはあるし、すでにもうフィットしてるといってもいいくらい。マジで出場機会を失っていた選手なの?信じられナイ!」って書かれてますが、エスパサポもなぜ出場機会を失っていたのか未だに信じられません。(信じられないだけで理由はわかってますが。)
30日の試合で活躍されると微妙な心境になりますが、それ以外の試合で大活躍してシーズン終了後に綱引きになるのを祈ってます。監督が交代しない限り、戻ってきてくれないでしょうけどね。

さあ、今週も新しい気持ちで頑張りましょう!!

マキティー (2007/06/25 4:27 AM)

追伸

ねむーーい。エントリを待ってたら2時間くらいウトウトしちゃいました。朝6時に起きなきゃいけないのに...
体内時計には自信があって、いつも目覚ましがなる直前に目が開くんだけど、今日に限っては無理かも。
頑張って、1時間半後に起きなきゃ。
では、おやすみなさい。

りんご (2007/06/25 5:42 AM)

はじめまして。おはようございます。

さおりさんの分析と農作業の話が面白くて
いつも読んでいます。

今回、この事件のことを知りまして、
悲しくなりました。
お子さんたちがどんな気持ちだったか…。

スタジアムに来る子供たちの
きらきらした目が好きです。
彼らが大きくなって選手になると思うと
楽しみで仕方がありません。。。

私が言う必要はないでしょうが
ぜひ、頑張って続けてくださいませ。
楽しみにしています。
応援していますー♪

ミィ (2007/06/25 5:58 AM)

昨日からずっとこちらのブログを読んでいます。
とうとう怒り爆発という感じの文章ですが
これでもまださおりさんは言葉を選び、だいぶ
我慢なさっているんでは?と思いました。
さおりさんの歯に衣を着せず場合によっては
ご自分も笑いの対称にしてしまう快活さが好きです。
今回の件もさおりさんの文章が一番気持ちよかったし
素直に共感できました。なんかすっきりした。
ありがとうございました!
これからも楽しみにしてますね♪

ともみ (2007/06/25 11:22 AM)

はじめまして、こんにちは。
いつも楽しく読ませて頂いています。
レッズ戦は諸事情で私は参戦できなかったのですが、試合以外にも色々あったのをこちらで初めて知りました。
父と弟は参戦しまして、丁度その日は父の誕生日だったので、勝利の花火が誕生日祝いの花火になるといいねぇ、なんてアホな事を言ってたんですが、それ所じゃなかったんですね。色んな意味で。
ちなみに、うちの弟の誕生日であった4/21の対鹿島戦も見事な負けっぷりで、父・弟共に気分最悪の誕生日を今年は過ごしています。
そんな誕生日はイヤだなぁぁ・・・。

ヤン (2007/06/25 12:58 PM)

はじめまして。浦和サポやってる者です。今回の件はルールを守っていない時点でどこが悪いのかは明確で本当に申し訳ないことです。
ただ、ここまでサポが大所帯になってしまうとそのぶん当然その中には「そういう人間たち」も増えてしまうわけで、彼らには何を言っても、あるいはどんな罰則を適用しても全く効果はないんです。ですから、「悪い奴らに言う事をきかせる」より「なにかあっても極力トラブルにならぬようリスクマネージメントをする」こと=運営の努力を求めるというさおりさんの意見に深く同意いたします。

たま (2007/06/25 1:01 PM)

おっつです。いや〜初炎上ですかね?本格的なのは。祝!!と言いたいところですが…話題がねぇ〜(>_<)イマイチ。

色々物議を醸し出すこともあるでしょうが今まで通り
,気りさんの文章は一発勝負!
▲灰瓮鵐箸虜鐔はしない!
H犹瓩諒臀弦霖里鬚靴覆ぁ帖
そんな感じで〜更新ふぁいと(はあと)

tangerine (2007/06/25 1:02 PM)

こんにちは!
私もさおりさんのコメントを楽しみにしていました。
さおりさんのお言葉は水戸黄門の印籠や金さんの桜吹雪以上です(←意味不明)

通りすがりの浦和バカさんの「スタッフに事前に了解を得ている」というのは正直驚きましたし、ある意味納得いたしました。
清水サポはほとんどそれを知らないですから、そりゃぁ食い違うわけですね。
浦和者さんの「自浄作用」というお言葉、私も最近ずっと考えていたことです。
実際西サイド2Fの空気は年々微妙な感じになっております。
「運営する者」も「応援する者」も、どうしたらいいんでしょう、何ができるんでしょうね。

saitani (2007/06/25 1:16 PM)

相変わらずの人気っぷり、お疲れ様です(苦笑)

ミィさんがおっしゃる通り、私も随分と我慢した大人のコメントだなぁ〜、って感心しておりましたが…。
浦和サポしかいない場所にエスパの弾幕、っておかしいって感じる浦和サポの気持ちは分からんでもないのですが、ガキじゃないんだから、ルールも守らず「すぐ実力行使」って、最悪過ぎます。
「常識のナイ浦和サポは二度と日本平に来るな!」で宜しいんじゃないかと。。。

それより次の柏戦。
私は太田の出場&活躍を心の底から祈っております。
健太の反省を促す意味でも(泣)
ウチの娘と一緒に笑顔で写真を撮ってくれた太田くんは、私のアイドルです。

さおり (2007/06/26 8:35 AM)


>浦和者さん

おはようございます!コメントありがとうございます。
お褒めいただいておりますが、私はそんな立派なもんじゃございません(笑)
ただただ地味にエスパルスやサッカーとの生活を書き残してきただけですが
今回たくさんの方の書き込みをいただいて、逆に驚いている次第です。
何はともあれ、今回のようなことが二度と起こらないことが必要ですね。
ただ、今回の事件とは別に、浦和レッズというクラブは好き嫌いは別にしても
Jリーグきってのビッククラブであり、そのサポーター集団の統率力、動員力、
組織力、どれをとってもナンバーワンであることは疑う余地はありません。
だとすれば、もっと高い意識を持ってもらいたいな、と願います。
それでこそプライドオブウラワなのでは?と他サポながら思います。
次のアウェーレッズ戦は、気持ちよい試合にしたいですね!

さおり (2007/06/26 8:36 AM)


>マキティーさん

おはようございますっ!
エントリ遅くなりました(笑)コメント欄に書き込めないほどの量になり
結局は毒を吐いてしまいましたけど(笑)
もちろん、こちらで「あいつ嫌い!」だの「シネシネシネ!」だのは
相変わらず言い放題でありますっ!でなきゃつまんないじゃないですか。
昨日一日で1万アクセスほどありまして、びっくりです(笑)
そんなにタイムリーな話題だったのかと・・・単なるローカルな事件だと
思っていたのですけど、意外に他サポさんにも伝わったようですね。

切り替えが必要ですね!そう次は柏戦です!!
太田、ゴール決めたそうですね。柏サポさんが「何で干されたか信じられない」
っていうのは良くわかります。おっしゃるとおり、私たち身内の人間ですら
「信じられない」思いで移籍を受け入れたわけですし・・・。
まあ、そう、理由ははっきりしているのですが・・・。
30日の試合、太田でますかね??ノブリン、使ってきますかね??
太田が柏で受け入れるために一番手っ取り早いのは古巣エスパルス戦で
活躍することであることは確実なわけですけど。
ユキヒコ、キタジ、オオタに3ゴールされたりしてっ!!

あ、そうそう、私も体内時計には自信がありますっ!!
ハッと起きると、いつも目覚ましがなる寸前だったりします。
今日は起きられたでしょうか??

さおり (2007/06/26 8:36 AM)


>りんごさん

はじめましてー!!!
私のは分析というほどのものでもなく、半ば願望や妄想だったりも
しますけど、ありがとうございますっ!(笑)
本当にスタジアムにいる子供たちを大事にできなかったら
チームの未来なんてないと思います。子供たちが将来、選手になったり
熱心なサポーターになったり、そうやってクラブの歴史は積み重ねられて
いくものだと思いますし、またそうあって欲しいと思いますよね。
すでに私だって、父に引き連れられて通ったスタジアム通いが結局は
大人になって、今こうして自分の意思で通うようになったわけですし(笑)
頑張って細々と続けていきますので、今後ともよろしくお願いします!!

さおり (2007/06/26 8:39 AM)


>ミィさん

おはようございます。はじめましてー。
自分を笑い対象にしてしまうというか、笑うしかない存在です(笑)
私は一発勝負で、文章の書き直しは絶対しないのがポリシーです。
でないと、時間がかかってしょうがないからです(笑)
それだけに誤字脱字なども心配ではありますが、言葉を選ぶというのは
気を使うときもあるし、使わないときもあるしと結構いい加減なのです。
気楽に思いのままにメモを残す感覚で続けています。
こちらこそコメントしていただいてありがとうございますっ!!

さおり (2007/06/26 8:39 AM)


>ともみさん

はじめまして!こんにちはっ!!
お父様と弟さんが参戦だったのですねー。レッズ戦の騒動はメインのホーム側
上の方だったりとかすると何があったのかご存じない場合もあるかもです。
しかし、せっかくの誕生日。花火どころかうぃーあーれっずで残念でしたね・・・。
弟さんの誕生日は鹿島戦だったんですね(笑)鹿島戦もまた最悪でしたね。
確かQBKにゴールはされるは、試合は荒れるわで・・・。
しかし偶然にも誕生日に試合があるというのもすごいめぐり合わせですね!!
ともみさんの誕生日に試合はありますか??
私は7月7日なので、見事に中断期間です・・・(笑)

さおり (2007/06/26 8:39 AM)


>ヤンさん

はじめましてー。
確かに浦和さんほどの大所帯になると、そういう人たちも多いでしょうね。
単純にエスパルスの中のそういう人たちの人数に対する比率を浦和サポさんに
当てはめてみれば、分母がおっきいだけに増えるのも当然なのかな・・・。
そうなんですよね、「言うことを聞かせる」というのは私も実は無理なのだと
思っているので、出来るだけ未然に防ぐ手立てがやはり必要なんだと思います。
あまり窮屈にしてしまうのもつまらないですが、こうしたことが頻繁に起こると
だんだんスタジアムでの自由を奪われることを理解して欲しいですよね。
運営側も大変なのは分かりますが、興行である以上は当然の義務だと思います。
あれから他の現地観戦組とも話しをしましたけど、現場では浦和サポの中にも
エスパルスサポの中にも「やめろ」と怒ってる人たちがたくさんいたそうです。
まあ、あの群集の騒ぎには、そんな声はかき消されてしまうわけですけど。
懲罰を!という声も多いようですけど、私は意味がないと思ってます。
解決方法は運営サイドのリスクマネージメント、まさにそうですね!


さおり (2007/06/26 8:40 AM)


>たまさん

祝!!初プチ炎上!!でございました!!
まあ、燃え上がり方もいまいちでございましたけど、こんなもんです(笑)
しかし、これで一歩、一人前のブログに前進しましたでしょうか?
というか、炎上するならもっと物議を醸し出しそうなエントリーは
過去にいくらでもあった気がするんですけどね(笑)
もちろん、今後も今まで通りですよっ!!
って、はなんでしょうか?そんなルール誰が作ったんでしょうか!?

さおり (2007/06/26 8:40 AM)


>tangerineさん

こんにちはーっ!!
意味不明のお褒めの言葉、ありがとうございますっ!(笑)
あの「スタッフに事前の了解を得た」というのは、確かにびっくりですけど
考えてみれば、あれだけの弾幕を張る間、誰も注意しなかったわけでして、
とにかく運営側スタッフが及び腰だったのは否めないです。
Aゾーンにあれだけの浦和サポが入ってしまった時点で、普通最前列で
ある程度のルールの説明や混乱を招くような行動がないよう「お願い」を
するのが普通ですし、それはどんな興行だって当たり前のことなのに
あの日はまったくやってなかったですね。
スタジアムのアナウンスでも、ルールを繰り返しお願いしていくのは
出来たはずですが、のんきなアナウンスを繰り返すだけでした。
相当危ない人が集まるライブとかをコントロールしている興行主さんの
ところで、少し勉強してきてはどうか?と思います(笑)
まあ、だからといって張ってあったエスパルスの弾幕を落としちゃうって
言うのは非常識な行動で理解しがたいですし、強硬手段で訴えた上に
「試合をするな」とピッチに飛び降りようとするエスパルスサポの輩も
何か勘違いしてるんじゃないかと・・・。
「自浄作用」が働くのが一番良いはずです。あれだけの大所帯をまとめるのは
大変だと思うんですけどね。エスパルスでさえまとまりきれないのですから。
でもきっとそれは、無理なんでしょうね・・・。
「運営する者」は統制を厳しくしていくしかないでしょうし、
「応援する者」は一部のバカのおかげでどんどん窮屈になるのでしょうね。
私はもっともっと自由な空間であって欲しいって思うんですけど、
それには一人一人が最低限のモラルを守るという大前提があるでしょうし
なかなか難しいですよね。でもせめて、子供たちくらいは守ってよ、と
思うのです。それはサポとか何とか言う以前の問題だと思うのです。


さおり (2007/06/26 8:41 AM)


>saitaniさん

お疲れ様です!(笑)

そう、そもそもあの場所はどういう場所かということを、なぜエスパルスが
説明しなかったのかな?と疑問なのです。本来はアウェーの人たちが座らない
場所であることに理解を求めるのは当然のことだったと思うのです。
というか、アウェー側はアウェーゴール裏1〜2階のみ、でいいと思うんですが。
サイドスタンドはアウェー側ユニを着ての入場はお断りって、普通によその
スタジアムではやっていることなんですけど、ダメだったんですかねえ?
チケットを売るときに相手が誰なのか?どこサポなのか?を知ることは
出来ないですから、やはりルールとして周知を徹底するしかないのかな。
イタリアでセリエ観戦したとき、アウェー側のサポーター軍団は普通に
肩身の狭い場所にバリケードとバリケードの間に挟まれて座ってましたけど(笑)
私はあんな風になってはいけないって思ってるんですけどね。
それでも、スクーターがピッチに放り込まれるのを見て、ドン引きしました(笑)
どうやって持ち込んだのかと・・・。

そうですね、それより柏戦です!!
太田は出場しますかねえ??サテでゴールをあげて柏でも評価が上がっている
ようなのですが、放出に対する説明を聞きたいくらいです。
太田くん、真面目でよい選手でしたよね(うわーん、過去形やだ!!)
健太さんは「オレンジに染まってない選手はいらない」って前に言ってました
けど、一番オレンジ色だった選手を出してしまったのでは・・・。


ともみ (2007/06/26 10:53 AM)

こんにちはー!
さおりさんもうすぐ誕生日ですね。
ちなみに私は3/29でして、今年は何の予定も無いただの平日でした。(苦笑)
誕生日にホームゲームなんて勝てば「イヤッホーィ!」ですが、ショボいゲームで負けた日にはかなり凹みますね。
しかも、今年はホームでもあまり勝てる気がしないし・・・。
・・・まぁ、まぁ、これから大快進撃をするだろう、とポジるしか無いですけどね!

さて、各所で大揉めとなっているレッズ戦騒動。
私も父に連れられて日本平に通い始め、エスパにはまった人間なので、子供が「サッカーなんてイヤだよぅ、怖いよ〜」なんて事にならないといいな、と願っています。
ちなみに、私の初観戦試合は対広島でした。
どっちが優勝するか?の大一番の試合で健太監督も、高木琢也監督も現役バリバリでした。負けましたけどね。(笑)
あれから何年・・?私も歳を取る訳です。

さおり (2007/06/26 4:31 PM)


>ともみさん

こんにちはーっ!!
そうなんです、もうすぐ誕生日なんです!!
でも誕生日があまりうれしくない年齢になってしまいました(笑)
今年の誕生日はどうなのかなー。とりあえず雨が多いです。
試合がなくて助かります。ほんと負けた日にはガーン!!ですよ。
あ、ここから大快進撃なんですね!!そうかそうか!よしよし!(笑)
うぅーん・・・・。

ともみさんもお父様に連れられて→エスパルスにはまる、なんですね。
正直、初観戦試合は覚えてないのですけど、試合ごとに色々な思い出があります。
もともと、それ以前にもお父さんがサッカー選手だったのでサッカーの試合へ
行くということはあったわけですが、そっちはもう全く覚えていません(笑)
ですよねえ、健太さんもブタヤ(我が家の呼び方)さんも現役だったんですよね。
ノボリ引退試合の健太さんを見ていたら、時の流れって恐ろしいね、と(笑)
はぁ、年をとるわけだ・・・。

通りすがりのレッズ馬鹿 (2007/06/27 3:06 AM)

暴力に関しての見地はその通りですね。
浦和も清水もなく、揉めるようにけしかける連中はすべて責任がありますね。

今回はその是非とは別の部分でもう少しコメントを

やはり了承を得た事はしらなかったのですね。
あの日はちゃんと弾幕に関してはこちら側でも説明する機会があり、(説明会についてはかなり広範囲によびかけてました)ルールについての話は確実に聞いているはずです。(もっとももいつもその聞く態度は横柄な輩が多く、なさけないのですが)
それを踏まえた上で一般入場前に許された弾幕組は最初はエリアを守って、その後許可を求めたという経緯です。
その会話については聞いている者を知っているので間違いない情報です。

今日、清水オフィシャルから揉め事に対するコメントが発表されてましたが、そうした事実を知っている側としてはずいぶん、自分側を擁護、隠蔽した内容だなと思いました。
話し合いというのは己の非を認めてこそ、相手の非を責めることができるんですけどね。

それからAゾーンはアウェー側ユニを着ての入場はお断りといってもそれはあくまで理屈であって浦和では無理な話だと思います。
それをいってしまうとAゾーンのチケットを持つほとんどのサポーターは皆、ゴール裏に居座ってしまうでしょう。
それこそ危険な状態ですから。
他会場での浦和サポの占め方など、クラブはそういう事を理解した上でエリアを開放していると思いますので
それを踏まえた弾幕エリアの振り分けを改めてその日だけのルールに修正すべきだったと思います。

それから以前に書いた清水自陣のエリアに弾幕が貼れるだけの空白が多いと言うのはどうなんでしょうか?
あの時の騒動にいた浦和サポには、場所を譲らなかった理由に自分で守れない場所に弾幕を貼ることに問題があるという理屈があるのです。
(それが正しいかは別として)
そこに、上記した清水側に大きなスペースがあるという部分は余計にその感情をさかなでするものだったと思います。

もちろんルールを守るという事は大前提のものですし、それを結果的に破って混乱に招いた事実は許されるものではないですが、
そのルールに歪みがあるから問題が発生するわけで。

ただ、ルールを徹底すると言う前に
そのルールがある意味を考えなければそのルールを納得せずに破る無礼者はでてくるでしょうし
運営で巧くいくのも難しくなるでしょう。

結果的に暴力を使ってでも守りたかった感情はこういった大きなムーブメントには大きい小さいなりにも必ず存在しますし、互いに存在を認めるからこそぶつかるのですから。

回答はいりません。
ただ、さおりさんの考えの中に1つの選択肢として情報を入れてくださると幸いです。

えむもと (2007/06/27 12:15 PM)

>通りすがりのレッズ馬鹿さん
こんにちは。
事前に許可を取って外したということは、今回の問題に関しては
大変重要な点だと思いますので、清水なり浦和なりに詳細を
ご報告されては如何でしょうか?
清水も今後詳細に調査すると言っていますし、今現在そのような
情報は掴んでいないということではないかと思いたいです。
(愛するチームが隠蔽をしているとは思いたくないです!)
あと、ホーム側に空いているスペースがあるのに、と以前も書いて
られましたが、ホーム側のメインスタンドは今期から、仮設テントが
ある為、弾幕は貼れないようになっていると思います。
(私も、そのテントが開いたところを一度しか見たことがないのですが
試合後の選手移動やインタビューを潤滑にするためとかだったと
思います。)
ですので、例の弾幕は、どの試合でもあの位地に貼ってあります。
念のため、申し添えておきますね。
長くなって恐縮ですが、もう1つ。
おっしゃるとおり、ルールの柔軟性は必要だと思いますが、私は
誤った常識に服従することはないと考えます。
日本平は清水のホームです。
ビジターにとって思い通りにいかないのを
みんな甘んじて受け入れているのです。
与えられた環境の中で精一杯応援すべきではないのでしょうか。
ご自身がおっしゃるように、「己の否を認める」
そこから、すべてが始まると思います。
お互い、尊敬されるようなサポーター集団になっていきたいものですね。

たま (2007/06/27 12:32 PM)

↑おいらも朝反論書いたけど我慢したのに〜(^o^)

じゃおいらも参戦。

>その会話については聞いている者を知っているので間違いない情報です

何をいつ誰に等々書かないと。所詮また聞きでしょ?
まぁ真実かどうかは自分にもわかりませんから,えむもとさんの言う通り,ここで書かず清水のオフィにどうぞ。

>ただ、ルールを徹底すると言う前に
そのルールがある意味を考えなければそのルールを納得せずに破る無礼者はでてくるでしょうし

これってスピード違反してる人の言い訳と一緒でしょ。
おいらも捕まった時に文句言ったけどね。ここで30キロって今の車の性能にあってねえよ!!みたいな。
ルールはルールです。やりたのならまずルールを変える努力からどうぞ。

人のブログなんであんまりどうこう言いませんが,さおりさんの書いた事に納得してんであれば,あなたの言い分はここで書くことじゃないでしょ。もしくは自分でそう言う場を立ち上げるなりするべきだよね。
ここはさおりさんに意見して,それに回答をもらう場ですから。

なお上記について回答はいりません。言い逃げです。さようなら。

ならんは (2007/06/27 1:01 PM)

単なる感想ですけど・・・

私の感覚では日本平は、選手を応援し一緒に戦う「参戦」するサポさんたちが自由席2F、グループ連れ家族連れで楽しむ方たちが自由席1F、メインバックはいわゆるスポーツとして観戦されたい気持ちが多い方たちがそれぞれの事情・好みに合わせて選んで座られているように思っていました。

どうもいろいろなところで読ませていただくと、浦和の方たちは、全体が日本平の自由席2Fのような感じになっているような・・・
なので単に「試合を見る」といっても浦和と清水では感覚が微妙にずれていて話がかみ合ってないような・・・

すみません。浦和さんホームには行った事ないんですけど、なんとなくそう思ったので。
未熟な意見ですので、スルーしてくださいね。

マキティー (2007/06/27 1:14 PM)

もうやめませんか?

ここはさおりさんのブログであって、公共の掲示板じゃありません。
その場にいた人のみがエスパルスおよびレッズに事実を話せばいいことであって、ここで意見を言い合っても、お互いが不愉快になるだけです、見ている人も含めて。

みなさん、おとなしく両チームの報告を待ちましょう。
それに納得がいかなければ、それぞれのチームに対して公共の場または各自が管理する場で意見を言えばいいし、さおりさんがそれについて何か書いた時のみ、ここで意見を言うべきだと思います。

ならんは (2007/06/27 1:37 PM)


>マキティー さん

そうですね。
思わず書き込んでしまいましたが、さおりさんの書き込みを楽しみにここに来ているのでした。
読まれた方もすみません。
チームの報告を待ちますね。

マキティー (2007/06/27 1:58 PM)

「もうやめませんか」って書いておいて申し訳ありませんが・・・

私が先ほどのコメントを書いたのは、ならんはさんのコメントを読む前でした。(私は思考&筆が遅いのにcomments欄に直接打ったので)
コメントし終わった後にならんはさんのコメントを読んで、日本平に関する感覚が私と全く同じでした。
これからも、その感覚で応援できればと思います。

えむもと (2007/06/27 2:26 PM)

>マキティーさん
すみません。
私が言いたかったのは、主に前半2点でして、
そういう事実を知らずに結論がでるのは本意ではないと思いまして・・・。
あと、段幕の件も誤解があるようだったので。
最後の個人的な意見は書くべきではなかったですね。
反省しますです!さおりさんごめんなさいです。シュンボリ

さおり (2007/06/27 2:43 PM)


えー、あまり時間がないので簡単に!
コメントのレスに関しては、「うっせーバカバカバカ!」とか「シネシネシネシネ!」とか罵倒しあうわけでもなく建設的な議論であれば全然構いませんよ。
お気遣いありがとうございます。
あと、昨日のエスパルスの公式リリースですが、エスパルスがエスパルスファン
だけに向けたリリースとしてはアレでよかったのかもしれないですけれど、
公式リリースとしては片手落ちかな?ということと、ちょっとした違和感を
感じたことは確かです。あとやっぱり主催者エスパルスとして問題に感じている
部分がチョットずれてるよなっていう意味で、浦和レッズと何を話し合っている
のかという点で疑問です。
今回の事件の最大の問題は「はってある弾幕をはずし」→「弾幕をはった」という
点であり、弾幕をはっていい位置がどうのこうのというルール以前のモラルの
問題なわけです。「はがす」という行為をなしに、何もはっていない禁止エリアに
弾幕をはったというルール違反であれば、エスパルスサポも暴力的な行為を
行使してまで抗議するようなことはなかったと思うからです。
なので、解決方法として「ルールの周知徹底」などということは全くもって
論点がずれていると思うわけです。
ですから通りすがりさんのおっしゃる通り、もしも「弾幕をはずす」ことに了解を
得ていた、ということが事実なのであれば大変なことです。根本的な問題点の
発現位置が全く変わってしまうほどのことだと思います。
是非、オフィシャルなどへ情報提供をしていただきたいと思います。
それからリリースが片手落ちだという言うのは言葉の使い方です。
あの日、不快な思いをしたのはエスパルスファンだけではなく良心的な
レッズファンのみなさんも同様だったと思います。
その点において「レッズファンが起こした騒動なんだから、レッズファンは
文句言うな!」という考えなのだとしたら、大きな間違いだと私は思います。
最後の一文でフォローしてる雰囲気ではありますが。
それから、ルールの柔軟性についてですが、これについてはエスパルスが
どのくらいリスクマネージメントについて考えているかによると思います。
たくさんのレッズファンが来るので、ある程度の配慮はしよう、というので
あればエスパルスファンへ向けて事前に了解を得るやり方もあるとは思います。
アウェーなのだからホームのルールに従ってね、というのであれば、
あんなお粗末な対応では、またいつか同様の事件が起きると思います。

最近、「本当に悪い奴なんていない」などという性善説がやたらはびこって
いますけど、基本的に「悪いことをするやつはいる」という観点で
考えなければリスクマネージメントなど出来ないと思うのです。
個人的にはスタジアムなどであまりにもルールルールとうるさくなって
窮屈になるのは嫌です。酔っ払うから酒は飲むな、タバコをすうな、
あれをするなこれをするな、ここは学校かっ!!というような窮屈さが
スタジアムに出来てしまうのは、私的には残念というかなんというか。
みんなが最低限のモラルを守るだけで、自由で楽しい空間にできるのに、と
残念な気持ちでいっぱいです。
もともと日本平って、静岡県人らしく「ほわわーん」としているところです。
「ゆるい!」という批判もありますけど、まあ、それも県民性かなと。
なのでレッズのみなさんは「戦いに来るのだ!」と言うかもしれませんけど
日本平に来るときくらい「ほわわーん」とした空気を楽しんでください。
いや、応援は熱心にやっていだいて結構ですよ?あの大迫力の応援も
私は素晴らしいと思ってます。正直、ホームで応援負けてんじゃん!と
イライラもしますけども、それでもいいのです、日本平は日本平らしく
たくさんの歴史を刻んできた私たちにとっては大事な場所です。
最後にはありきたりですけど、お互いにリスペクトするという気持ちが
なければ・・・と理想論でしょうかね。残念です。
すいません、簡単ですが、とりあえず途中経過書き込みです(笑)

さおり (2007/06/27 2:53 PM)



↑追記

あーそうそう、不快な思いをしたレッズファンということで一つ。
私がエスパルスサポの家族が逃げまどったことに関して書きましたけど
あの日Aゾーンレッズサポのご家族の方が逃げようとしているエスパルスサポの
子供たちの前後を守ってあげる意味で一緒にエスパルスエリアあたりまで
付き添いをしてきたところ、ツバを吐きかけるというエスパルスサポが
いたそうですね。このバカものが!!
エスパルス側から聞いた話しなので、事実でしょう。
とんでもないことです。茂原同様、そいつらはツバ吐き行為により
4試合停止です。いや、もうほんと申し訳ない。
まあ、そういうこと考えても、どっちにもバカがいるということです。

マキティー (2007/06/27 3:11 PM)

3時の休憩

出しゃばったコメントをしてしまい、申し訳ありませんでした。
実は私も朝の時点で、オフィシャルの発表について、「片手落ちな書き方」と思ってました。
でも、あれはとりあえずエスパルスサポーター向けに迷惑がかかってごめんなさいという文章で、レッズからの回答が来たらエスパルスサポーターへの注意や自らの運営の落ち度も追加されると信じて、コメントはやめました。(って、今してしまいましたが)

さて、休憩終了!

さおり (2007/06/28 7:29 AM)


>マキティーさん

いえいえ、マキティーさんやたまさんはじめ、
いつもいつも可愛がっていただいている方々には
超アバウトな管理しかしない管理人に成り代わり
番人になっていただいてるような有様で、面目ないです。

いや、ほんと、これだけ一方的な声明文というのは
さすがにどうなのかなあーって今も疑問ですが、
とりあえず経過を見なきゃ分かりませんね。
あとから「実は・・・」みたいな話しが出ないことを祈ります。
風化させちゃってもいけないと思うので、出来るだけ
早い措置が必要だと思いますが、なんかのんびりムード(笑)


通りがかりのレッズ馬鹿 (2007/06/28 9:50 PM)

まず、このブログを荒らすつもりはありませんでした。
その点についてはおわびします。
いろいろなサイトを覗いていてここの討議がもっとも公平で誠実な目線で書かれていた内容だったので
つい、自分側の見解を知って欲しいと思い、書き込んでみたくなりました。

自分が言いたかったことは自分の後に残してくれたさおりさんのコメントに他なりません。
自分の言葉でもう少し辛らつに書くなら
『悪』は誰しもがもちえている感情であり、
完全な正義などないということ。
そして「悪」という部分の境界は人によって違うという事です。
そしてその感情を抑える要素がルールであり、運営であるという事です。

暴力による害は間違いなく悪だったとしても
例えば弾幕をはるという事に対して
浦和側から見れば
『浦和サポしかしないエリアに清水を象徴するような言葉が飾られる』
ことに大きな屈辱を感じますし
清水側からすれば
『聖地である雰囲気、また象徴となる弾幕を粗末に扱われた』
ことに大きな怒りを感じるでしょう。
それに大して守ろうとする行為を考えた時に
最初に書いた『悪』の境界線がそれぞれどこに発生するかで、あのような出来事があるのだと思います。

ルールというのはみなが安全に試合を楽しむための規則であり、清水のためでも浦和のためでもありません。大きな例えになってしまいますが憲法だって不完全なものであるからこそ、いつも国で改善の討論がされているのですから。
別に浦和だからという事でなく、これから浦和以外でもゴール裏を越える大きな数のサポーターが大挙した時の状況も考える事は大事な事で。
そういう中で浦和側が乗り込んだサポーターの数に対しての想定と言う意味では
ルールが追いつかない状況にあったと僕は思います。

そのルールを作るためには今回の場合でいえば清水側にも浦和側にも積極的に意見を取り入れるべきでしょうね。
浦和側に対してはホームゲームの抽選時にフロントの方が視察にきていますのでその時にもっと話をしてみますし(もういろいろ話はきいているでしょうが。)清水側にも仲間と意見をまとめてこの状況は報告しています。

>えむもとさん
ついでに弾幕についてもう少し教えていただけるとありがたいのですが
下段についてはテントの理由に納得しましたが
上段(という表現でいいのか?)側もホーム側とアウェイ側に弾幕の量に隔たりがありホーム側が少なかったですね。
あれも何か事情があってのことなのでしょうか?

>ならんはさん
浦和もホームではちゃんと応援スタイルに分けて席を取っています。
ただ、アウェイに関してはみな応援したい人がチケットを買ってしまい、
(ここからは偉そうにいう事ではないのですが)
ゴール裏のチケットを変えなかったサポーターもその場所にいきたいためにどのチケットでもいいからと購入して参戦します。ですからゴール裏ではないエリアでも応援系に近いサポーターは多いのです。
日本平はキャパが狭いのでそれは尚、顕著でしょう。

最後に日本平のスタイルについての根本的な部分をけなすつもりはありません。
僕にとっても清水はずっと嫌なライバルであって欲しいし
日本平は清水の聖地と認めるからこそその場所で清水を倒して喜びたいです。
だから次に日本平にいけなくなるような事を望むわけがないですよ。

次に会う時はもっと気持ちよく試合しましょうね。

さおり (2007/06/29 8:06 AM)


>通りすがりのレッズ馬鹿さん

いやいやいや、全然荒れてませんよ、大丈夫です。
建設的な議論ができることはうれしいことですよ。

日本平スタジアムの運営やルールについて甘さがあるといえば
当然、甘さがあったのだと思いますし、もちろん完全なものも
なければ、全ての人に満足がいくルールというものは不可能で
あると思っています。おっしゃる通り、法律や憲法ですら
それぞれの人の立場や思想、おかれた環境などにおいて
不公平感や賛否両論があることは当然のことと思います。
だとすれば、最大公約数的な大枠のルール、そしてモラルで
運営がうまくいけば一番良いことなのですが、現実は
そうではないわけです。様々な商品の「注意書き」がどんどん
分厚くなっていくのと同じですね。
あらゆる場面を想定してルールを策定していくと、当然ながら
小うるさいルールになっていきますし、窮屈になります。
サッカーの試合の場合は特に異なるチームを応援する
異なるサポーターが大挙して集まる場所ですから、なおさらですね。
で、コレも当然のことながら、たくさんの人が集まれば
それだけリスクも大きくなるのですよね。
だからこそ、運営サイドに大きな不満が残ります。
興行である以上、エスパルスサポに対してだけではなく
アウェーサポーターにも満足していただける環境を用意するのは
義務であると考えます。もちろん、お客様としてスタジアムへ
足を運ぶ私たちも、権利を主張する前に義務を果たすべきですけどね。

今後、どのような結論になるのか分かりませんが、
両クラブからのリリースを待つしかないですね。
このままウヤムヤにして風化させてしまおう、などと
考えているかもしれませんが(笑)

本当に、次の試合は気持ちよく行きたいものですね。
今年はどうやらレッズと優勝争いをするのは無理なようですが・・・。


えむもと (2007/06/29 10:14 AM)

>通りがかりのレッズ馬鹿さん
こんにちは!
清水側にご報告済みでしたか・・・。
それであのリリースは残念ですね。
今後きちん事実に沿った対応がなされることを
希望しますです。
段幕についてなのですが、上段については、
特にリリースは無かったような気がします。
どなたかご存知の方がいらっしゃれば、
コメントして頂けるとよいのですが・・・。
お役にたてなくて、すみません。

>さおりさん
運営については、さおりさんをはじめ、沢山の方が
おっしゃるように、改善が必要なのは、明らかなのでしょうが、
私は何となく違和感を感じますです。
悪い人がいるからと、それにあわせて対応しても、
また、思ってもみないような悪さをする人達が出るわけで
いつまでたってもイタチごっこじゃないですかね?
さおりさんが、権利を主張する前にまず義務を果たすのが必要
て言っているように、結局は、一人一人の意識の問題で、
今のままでは、運営がどんなに努力したところで
、変わらないんじゃないかなーという気がします。
いつか、浦和ゴール裏サポさん達にも、美味しいスタ飯を
食べてもらいたいものです。むぷぅ。

ならんは (2007/06/29 12:51 PM)

>通りがかりのレッズ馬鹿さん

こんにちわ。
ちょこっと感想を書かしてもらったつもりでしたが、レスを頂きありがとうございます。
で、まず、私はエスパをできた頃から応援していますが、特に最近は事情でスタジアム観戦があまりできない状態のものです。だからこれから書くこともこう思う人もいるのだな、と読み過ごして頂ければと思います。

日本平の席のことについて書かせてもらったのですが、私個人の体験を書くと、昔はAゾーンやメイン側の指定席で見ていました。そして、エスパ好きの面子と連なって行く時は自由席2階の隅の方にいました。今は家族連れなので自由席1Fが殆どです。どこにいてもそれぞれ楽しく過ごせました。応援スタイルは違っても、エスパを応援しているのは同じです。

Aゾーンでは、サンバに合わせてコールかけたりはしませんでしたが、周りの方々がわりあい細かいところまで試合を見ていて、その方たちの反応、拍手、歓声、ため息が試合の流れを盛り上げていました。もちろん下手なプレーには笑うし、ヤジも飛ばしています。いろんな人のウンチクも聞けます(爆)。Aゾーンでなければ見えないモノもあります。「応援」という意味では物足りないのかもしれませんが、私はそんなAゾーンも好きですよ。そこがさおりさんのいうところの「ゆるさ」なのかもしれませんが、アウェーよりの見方でいいので、Aゾーン仕様の「参戦」もしていただけたら、また新鮮なのではないのかなあと思います。

多分よそのスタジアムもそこならではのモノがあるのでしょうね。なんか幼稚なことを書いてすみません。

ただあえてキツイ言い方をしますが、すみません。
外国人が日本にきて一般家庭を訪問したとします。その時「自分達は家の中でも靴を履いていますので、このまま上がらせてもらっていいでしょうか?」となるかなあ・・・と。

浦和の応援もサポーターもすごいです。正直うらやましいです。
でも、日本平にきたらここの良さも知って、味わって帰ってもらえると、嬉しいです。
そして私も親戚のいる埼玉県ですので、いつか駒場なり埼スタなりへ行ける事を楽しみにしています。

はい、私の書き込みはこの事件の争点とはちょっとズレてますね。いつもこんな調子で重ね重ねすみませんです。

ならんは (2007/06/29 12:56 PM)

あ、追加です。
そしてもちろん私達迎える側も、試合はもちろん、また来たい、と他サポさんにも思ってもらえるような日本平にしたいです。

ならんは (2007/06/30 6:42 AM)

一夜あけまして、昨日の書き込みをふと読み返し、「あーあ、またやってしまいました…」と深く恥じ入るならんはです。
なんか、飲みすぎた翌日の会話ですね。
(でも、そんなにお酒飲めないんで、あんまりそういうことはないんですけど。)

ほんとにすみません。
荒らし、というかくどいですね。
上の長文、削除してください

…なんですけど、このブログは削除をしないお約束だったですね。
さおりさん、みなさんホントにすみません。

今日の柏戦に希望をみつつ、反省です。
いつまでも凹んでいられない、ずら。
今日はPCのテキスト速報だけど、しっかり応援します。

さおり (2007/06/30 6:48 PM)


>浦和レッズの公式リリース

http://www.urawa-reds.co.jp/tools/page_store/news_3283.html

このような形でレッズは幕を引きました。
次の試合より前に片付けてしまう迅速さ、処分の妥当性、
様々に納得のいく内容だと思います。
サポーターの暴挙はともかくとして、会社としての
まともさにホッとしました。
再発防止策については、もちろん決定打などありませんけど
この辺はエスパルス側の問題も大きいですしね。
両クラブで徹底的に話し合って再発防止に努めてもらいたいですね。
色々な意見があるとは思いますが、私個人は決定までのスピードと
内容について「争点がぼけていない」点で、エスパルスのリリース
よりずっとましなように思いました。
まさに「いかなる事情があったとしても弾幕を勝手にはずし落とす」
ことに対する断罪とのことですので、これ以上をグダグダ言うのは
やめにしたいと思います。

そしてエスパルスは??どうするの??です。
暴力を振るったサポーターには当然のこと
管理責任を問われることは必然でしょうしね。
もちろん処分をすれば解決するわけではないですが。

>えむもとさん、ならんはさん

ありがとうございますっ。
酔っぱらった会話みたいでもなんでもいいと思います(笑)
そもそも私のブログ自体が酔っ払ってるみたいなもんです(笑)
これからもよろしくお願いします!!

で、かったかったーーーー!!

通りすがりのレッズ馬鹿 (2007/07/13 9:58 PM)

もうぶり返すつもりはないですが
少し落ち着いた今だからこそ、
最後に、浦和のマッチデープログラムをJ開幕からずっと製作監修に携わる清尾さんという方のコラムが更新されましたので載せておきます。
http://www.saishin.co.jp/column/weps/121.html

現場にいる方の意見としても、やはりここの討議で語られるような同じ事を考えているようですね。

※清尾さんはRESサポの中ではかなり僕らの言葉を代弁してくれる人として知られています。










TRACKBACK

url: http://100kaju.jugem.jp/trackback/551
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.