100%果汁です。

本当は10%果汁です。

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

2007 S-PULSE GET60!!

引退試合1/21(日) 日本平
PSM 2/18(日)横浜M 愛鷹
1節 3/3 (土) 神戸 H 日本平
2節 3/10(土) 千葉 A フクアリ
3節 3/17(土) 柏  H 日本平
ナ1 3/21(水) 柏  A 柏
ナ2 3/25(日) 横浜M H 日本平
4節 3/31(土) 大宮 A 駒場
ナ3 4/04 (水) 横浜M A 三ツ沢
5節 4/08(日) 大分 H 日本平
ナ4 4/11(水) 柏  H 日本平
6節 4/15(日) 川崎 A 等々力
7節 4/21(日) 鹿島  H 日本平
8節 4/28(土) 横浜FCA 日産
9節 5/03(祝) 磐田 H 日本平
10節5/06(日) G大阪 A 万博
ナ5 5/09(水) 大宮  A 駒場
11節5/12(土) 新潟 H 日本平
12節5/19(土) 甲府 A 小瀬
ナ6 5/23 (水) 大宮 H 日本平
13節5/26(土) 広島 A 広島ビ
14節6/10(日) FC東京 H 日本平
15節6/16(土) 横浜M H 日本平
16節6/20(水) 名古屋 A 瑞穂
17節6/23(土) 浦和  H 日本平
18節6/30(土) 柏   A 柏

アジアカップ中断期間

19節8/11(土) 大宮 H 日本平
20節8/15(水) 大分 A 九石ド
21節8/18(土) 川崎 H 日本平
22節8/26(日) 新潟 A 東北電ス
23節8/29(水) 横浜FC H 日本平
24節9/ 1(土) 磐田 A エコパ
25節9/15(土) 甲府 H 日本平
26節9/23(日) FC東京 A 味スタ
27節9/29(土) 神戸 A ホムスタ
28節10/ 6(土) 名古屋 H 日本平
29節10/20(土) 横浜FM A 日産ス
30節10/27(土) G大阪 H 日本平
31節11/11(日) 広島 H 日本平
32節11/18(日) 浦和 A 埼玉
33節11/24(土) 千葉 H 日本平
34節12/ 1(土) 鹿島 A カシマ

公式HPの試合日程と結果はコチラ

Espa-ore!

コトリスト


→さおりのコトリスト

LINKS

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

MOBILE

qrcode

SPONSORED

<< 鎖骨折れてるのかも | main | 鎖骨ヒビが入ってました >>

スポンサーサイト

2007.07.04 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

太田選手の期限付き移籍

2007.06.19 Tuesday

遂にこの日が来てしまったのですね。「太田が今日にも柏へ移籍だって!!」と噂が飛び交ってから、山西のそうめんブログがのんきに更新されたのを見て「あぁ、今日は大丈夫なんだ」と思った矢先のリリースでした。そうですか、柏ですか・・・。
考えてみれば、今年残留したこと自体が不思議という状況でした。中断期間が来るたびに「太田にオファー」という噂が流れ、今度こそは出ちゃうかも・・・ということが続いてきました。そして遂に実現してしまったわけです。太田自身、非常にサポーターに愛されている選手であり、フロントも選手本人も悩んだ末の決断だと思います。最後は太田自身の判断で柏行きを決めたことと思いますので、是非頑張って欲しいと思います。柏も太田のポジションはエスパルスと変わらぬ激戦区と思いますので、まずは試合にでることが目標だと思いますが、ベンチをはずれることはないかと。。。
ドライな見方をすれば監督が変わればチームのシステムもかわり、当然、今までレギュラークラスだった選手がポジションを失いチームを離れるということは、ことサッカーにおいては良くあることです。プロのサッカー選手として出場機会を求めての移籍を考えるのも実行するのも、これもまた当然のことだとも思います。なのになぜ、こんなにも納得がいかないのか。それはたぶん、太田がベンチにも座れないという状況がどうにも理解不能だからだと思うのです。太田が最初に干される要因になった試合もプレイも覚えていますが、それがきっかけでこんなに長い間、出場できないということになるとは思いもしなかった、というのもあるかもです。健太監督が就任する前年は太田がブレイクした年でもあり、チームの若手で一番活躍した選手でもあって、いくらシステムが変わったからって・・・という気持ちもあることは確かです。
つまり、健太さんにすべての人事権があるわけでもなく、太田の移籍についてはフロント主導であり、最終的には本人の判断によるものではありますが、太田にオファーが届いたのも、太田自身が移籍を決断したのも、健太さんのチーム編成によるものです。それは残念なことでもありますが、だからといって簡単に健太批判という風には考えてはいけないことなのだとも思っています。本当に残念ですが・・・。
まあ、この辺の話しも、この前の『システムありき』ということにつながっていくことになるのかな。でも、健太さんが3トップが理想という話しがありましたから、4−4−2ダイヤの段階の右SHは無理でもFW起用、もしくは3トップの右FWで十分に能力を発揮すると私は思っていました。実際、サテでは結果を出していましたし、トップの試合でも短い時間の出場ながら結果をだしていましたよね。だから余計に「なんで?」っていう気持ちが強いのかもです。もちろん、チームには30人もの選手がいて、全員が試合にでれるわけでもないのは分かっていますが・・・。それから、健太さんのコメントですが、なんだか人ごとのような物言いが気になりますね。
数日前に「外国人補強」「日本人選手一人放出、一人獲得」という話しを聞いたと書きましたけど、これでアンデルソン獲得、太田放出でその通りになってきて、じゃあ、一人獲得っていうのがあるのかな?その他にもジェジン移籍の場合の補強やら、J2へ若手選手の誰かがレンタルで移籍するという噂もあり、動きが激しくなってきましたね。また一人、貴重な選手がいなくなりました。寂しいです・・・。
最後に、、、レンタル移籍と言う言葉が救いです。戻ってきてくれると信じています。例えば、和道のようにスケールアップして。周囲は「二度と帰ってこない気がする」という意見が多いですが、私はしつこく帰ってくることを願っております。



| さおり | S-PULSE | comments(6) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

2007.07.04 Wednesday

| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENTS

えむもと (2007/06/19 12:06 PM)

こんにちはぅぅぅ。
よく、バラエティー番組なんかで、「一番早く泣いた人が勝ち!」
とかやってますが、今の私は最強です!
黄色いユニの太田選手を想像しただけで、もう号泣です。瞬殺です。
今まで、誰か特定の選手に肩入れするのは、他の選手への
裏切りのような気がして避けてきました。
でも、今回の件で、自分がどれだけ太田選手に思い入れが
あったのか気がついてしまいました・・・。
小柄な太田選手が全速力でサイドを駆け上がるあのワクワク感は
もう味わえないのでしょうか?
レンタルであることに、希望を持ってもよいのでしょうか??
最後まで、チームを思いやるコメントが泣かせます。
いっそ、バーカバーカ!とか言ってくれれば良いのに!
柏で大活躍してくれることを願わずにはいられません。
が、やっぱり黄色いユニなんて似合わないよぉぉぉ。うわぁぁぁん。

tangerine (2007/06/19 12:56 PM)

職場に先週からキュウリコーラ放置してますこんにちは!
その後鎖骨の具合はいかがですか?
以前「肘」っていうのもありましたが?

皆さん「ショック」っておっしゃっている中
私は正直ちょっとホッとしたと言ったら語弊があるでしょうか。
同じように厳しいところへ飛び込んでいくわけですし、
「清水へは返さない!」「帰って来い!」
と引っ張りダコになるくらいの活躍をして欲しいです。
あ、30日以外ね。
やっぱり黄色いユニ姿を30日に見てしまったときの自分の反応が想像できません…。

shun (2007/06/19 1:07 PM)

ここ1ヶ月で健太への信頼度が下がりまくりまくりすてぃー

さおり (2007/06/19 6:36 PM)


>えむもとさん

こんにちはーーーぅぅぅぅ。
何かねえ、キャプテンのブログとか、今日のスタッフのブログとか
「太田がいなくなることなんて想定内」ていう雰囲気がして
何か一言あるだろって思うんですけど、それはわがままでしょうか。
まあ、選手の移籍についてコメントするのは難しいんでしょうけどね。
太田は帰ってくるって思う反面、健太さんが契約延長すれば
帰ってこないだろうし、太田自身も柏バカ一代のサポーターの方々に
愛される選手になれれば、清水に帰りたいって思わなくなるかも、と
思ったりもするのです。柏も良いチームですしね。
友達が柏サポって話しをしましたけど、エスパルスとの縁深さは
どこまでも続くようで、キタジにしてもユキヒコにしても
柏へ行っちゃったら(キタジは帰ったんですけど)清水のことなんて
忘れちゃったんじゃないかなって思うほど、柏一色になりましたし。
そう考えると、太田もあの柏色に染まって、清水に帰ろうなんて
気はなくなっちゃうのかもな・・・と思ったらさびしくなりました。
帰ってきて欲しいけど、太田が活躍できるなら柏で頑張って!とも
思うし、太田を生かしきれない癖に、何だか清水を愛してるんだか
愛してないんだか分からないような選手が残っていることに
余計に腹立たしくもあり、心中複雑でありますっ。
次節からグダグダした態度をとったら個別ブーイングであります。


さおり (2007/06/19 6:37 PM)


>tangerineさん

こんいちはっ!!!!
鎖骨はですね、ヒビが入っておりましたーーー!!!
肘はたぶん重労働ゆえの職業病だったかもです(笑)
農業は肉体労働ですから・・・。

「ホッとした」という意味、すごくよくわかります。
私も頭の中でも「エスパルスで飼い殺しになってるよりも
ずっといい!!」と分かっているのですけど、残念な気持ちで
何だか複雑なのです。とうとうでていっちゃったていうのも
あるかもしれないですね。ここまでよく我慢してたなあって。
30日の柏戦には太田は出場なんでしょうか・・・。
契約が20日と急いでいたところを見ると、思い切り使う気が
あるんだろうなって思いますが、見たくないなあ・・・。
横浜FC戦では和田さんに市川ごと押し込まれるゴールが
ありましたけど、柏戦では太田にゴールされたりするんでしょうか。
なんだかな・・・。


さおり (2007/06/19 6:37 PM)


>shunさん

健太さん、迷走中ですかね・・・。
でも太田の件については、もう何年越しという問題なんですよね。
もちろん、監督が首をかけてやっていることなので、監督の
思ったようにやれば良いことなんですけども・・・。
でも、これで今季の成績に対するサポーターの評価の基準は
すごく厳しいものになったんじゃないでしょうか?と思います。
というか、もっと率直な監督の言葉を聞きたかったです。
ああいう、建前のようなコメントをして欲しくないですね。
健太さんの率直な物言いが良いところだったのに・・・。










TRACKBACK

url: http://100kaju.jugem.jp/trackback/540
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.