100%果汁です。

本当は10%果汁です。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

2007 S-PULSE GET60!!

引退試合1/21(日) 日本平
PSM 2/18(日)横浜M 愛鷹
1節 3/3 (土) 神戸 H 日本平
2節 3/10(土) 千葉 A フクアリ
3節 3/17(土) 柏  H 日本平
ナ1 3/21(水) 柏  A 柏
ナ2 3/25(日) 横浜M H 日本平
4節 3/31(土) 大宮 A 駒場
ナ3 4/04 (水) 横浜M A 三ツ沢
5節 4/08(日) 大分 H 日本平
ナ4 4/11(水) 柏  H 日本平
6節 4/15(日) 川崎 A 等々力
7節 4/21(日) 鹿島  H 日本平
8節 4/28(土) 横浜FCA 日産
9節 5/03(祝) 磐田 H 日本平
10節5/06(日) G大阪 A 万博
ナ5 5/09(水) 大宮  A 駒場
11節5/12(土) 新潟 H 日本平
12節5/19(土) 甲府 A 小瀬
ナ6 5/23 (水) 大宮 H 日本平
13節5/26(土) 広島 A 広島ビ
14節6/10(日) FC東京 H 日本平
15節6/16(土) 横浜M H 日本平
16節6/20(水) 名古屋 A 瑞穂
17節6/23(土) 浦和  H 日本平
18節6/30(土) 柏   A 柏

アジアカップ中断期間

19節8/11(土) 大宮 H 日本平
20節8/15(水) 大分 A 九石ド
21節8/18(土) 川崎 H 日本平
22節8/26(日) 新潟 A 東北電ス
23節8/29(水) 横浜FC H 日本平
24節9/ 1(土) 磐田 A エコパ
25節9/15(土) 甲府 H 日本平
26節9/23(日) FC東京 A 味スタ
27節9/29(土) 神戸 A ホムスタ
28節10/ 6(土) 名古屋 H 日本平
29節10/20(土) 横浜FM A 日産ス
30節10/27(土) G大阪 H 日本平
31節11/11(日) 広島 H 日本平
32節11/18(日) 浦和 A 埼玉
33節11/24(土) 千葉 H 日本平
34節12/ 1(土) 鹿島 A カシマ

公式HPの試合日程と結果はコチラ

Espa-ore!

コトリスト


→さおりのコトリスト

LINKS

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

MOBILE

qrcode

SPONSORED

<< 寝てませんですっ! | main | BIGにびっくり!! >>

スポンサーサイト

2007.07.04 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

第12節/ヴァンフォーレ甲府戦

2007.05.20 Sunday

試合前は他試合の結果を見て「点差によっては2位浮上!!」と色めきたちましたけど、それなのに実につまんない試合をしちゃったなという印象です。スコアレスドローでも面白い試合は面白いものですが、そういうわけでもなく、見るべきものが少ない内容というか、何というか。やっぱりモチベーション的に難しい試合だったのかなあ。そんなこと言ってたら、優勝なんか絶対無理ですけど。とにかくダメなときの典型でしたね。ちょうど柏戦のころのダメっぽさでした。逆戻りですかっ!?要因はこれだけ悪いとどれかヒトツでもないし、誰のせいとかでもないですが、負けないで済んだ分だけ運がまだある、とさえ思えます。両監督が「良かった」「良かった」とコメントしてる甲府も、そんなに良かったようにも見えませんでしたけど。むしろ、エスパルスが悪すぎたと言う気がしますネ。

しかし今回はガンバとの差を感じる結果になりましたね。2-1で勝ったガンバのコメントを読んでいて、今のうちには到底無理な芸当だと思い知りました。「ここのところ疲れている」「ポゼッションをとって前がかりになったところで攻撃に転じられ失点してる」「そして柏のプレスがきつい」「ケガもしたくないし」といったところで選んだ戦術が「相手にボールを持たせる」という作戦。柏は高い位置でプレスをして、相手の守備陣形が整わないうちに一気に攻めていく形を得意としているわけで、それが守備にも好影響を与えている要因のヒトツだと思いますが、逆にボールを妙に持たされて、フランサのところを封じられると厳しくなってしまいます。だからこそ、異常に高いポゼッション率でボールを回してはゴールを奪うことを得意とするガンバにとっては、柏のような相手に危険な場所でボールロストするリスクはかなり大きいというわけで、相手にボールを持たせた上で試合の主導権はコチラで握ろうという作戦を選んだわけですね。その結果、2ゴールを奪い2-1の省エネ勝利を手にするわけなのですが、問題は「それでもゴールを意図した通りに奪うことができるか否か」ということですよね。今のエスパルスにこれだけの柔軟性を持つことが出来るでしょうか?無理ですよね。
あまりにもシステムに拘る余り、選手の特長までも打ち消してしまうことがあるのは良くあることです。兵働と浩太では違う特長の選手ですし、岡ちゃんと枝村だって全く違う特長を持っている選手です。しかし、違う特長を持つ選手に同じ役割を求めた上に、機能しないことがわかっても打つ手がヒトツもないのでは、試合ごとに「ハマル」のか「ハマラナイノカ」の一か八か的な試合を繰り返してしまいます。ダイヤに拘り、我慢をして完成の域まで持ち込もうという健太さんの手腕に否定的なわけではないです。ですが、名前の違う選手は、その特長も違うのだと言うことを一度整理する必要があるのでは?と感じます。今のエスパルスの理想とするサッカーを実現するために、必要とするポジションごとの役割というのは割とハッキリしてきました。そこに無理矢理に選手をはめこんだところで、形が違うピースは同じようには埋まらない、そういう単純な話しでもあると思いました。
で、ポジティブに考えれば、だからこそ今はこれでいいと言うふうに考えることもできます。自分たちのサッカーをバカ一直線に突き詰める時期なのだ、でもヨカといえばヨカです。それで最後まで優勝争い出来るかどうかが今年の課題で、優勝できるかどうかではないのなら、悪くない勝ち点1だったのでは?と考えることも出来て少し気が楽ですよね。
水曜日のナビスコ大宮戦は「大量得点が義務づけられた試合」です。1-0ではダメだという条件付きの試合は今年はじめてですが、そういう試合をどんな風に戦うのかが楽しみですね。いつもと一緒だったりして!!

| さおり | S-PULSE | comments(2) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

2007.07.04 Wednesday

| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENTS

ならんは (2007/05/20 9:23 PM)

こんばんわ。

昨日の試合をBSで見た後、「うーーーーーん」と唸っていたならんはです。

そんな私にむかって「まあ、甲府が良かったから、アウェーで勝ち点1取れただけ良かったんだよ。」と家族は言いましたが…

…そんな事を言ったのは赤いチームの17番のファンです。どうしてくれようかと思いました。

うん、そんなウチの世帯主は藤枝ネイティブなのですが、おかげでヒイキするのも藤枝出身者。「エスパルスにも藤枝出身者が入ったらサポになる」と言っていって、私には???(@_@;)

きっとフォローのつもりだったんでしょうが、「あなたには言われたくなーい!!」の昨日の試合でした。

さおり (2007/05/21 7:25 AM)

>ならんはさん

唸っちゃいますよね。たぶん静岡県中部地方のご家庭では
みな唸っていたことと思います。ウーンウーンウーン

赤チームの17番ですか。そうですか・・・。
17番は一級下の後輩にあたりますが、17番のおかげで、藤枝島田地区の
お祭りなどで「赤チームユニ」をたくさん見かけるようになりました。
エコパでレッズ戦のあったとき、当時はまだ東京在住でしたので、
東京に帰る前に実家に寄ろうと、藤枝でお店に入ったらみな赤い人と
いうことがありました。むかつきましたので即東京へ帰りました。
以前は名波のせいで、あの気味の悪い色のユニが多かったですよね。
「エスパルスにも藤枝出身者が入ったらサポになる」のですね!!
今年からエスパルスのスカウトメンが東のグランドに現れるように
なってるそうであります。近い将来、誰かはいるかもですよ!?
でもですね、真希とかご近所じゃないですか。
それに清水商業やなんかにもエスパルス藤枝SS出身者たくさんいますし
今度はそんな地元のパイプが太くなることですし、赤チームの偽藤枝人を
応援するくらいならエスパルス応援してください!
もうやつらは魂を埼玉なんかに売った人間ですよ!!!










TRACKBACK

url: http://100kaju.jugem.jp/trackback/466
-

管理者の承認待ちトラックバックです。

| - | 2007/07/10 7:18 PM |
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.