100%果汁です。

本当は10%果汁です。

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

2007 S-PULSE GET60!!

引退試合1/21(日) 日本平
PSM 2/18(日)横浜M 愛鷹
1節 3/3 (土) 神戸 H 日本平
2節 3/10(土) 千葉 A フクアリ
3節 3/17(土) 柏  H 日本平
ナ1 3/21(水) 柏  A 柏
ナ2 3/25(日) 横浜M H 日本平
4節 3/31(土) 大宮 A 駒場
ナ3 4/04 (水) 横浜M A 三ツ沢
5節 4/08(日) 大分 H 日本平
ナ4 4/11(水) 柏  H 日本平
6節 4/15(日) 川崎 A 等々力
7節 4/21(日) 鹿島  H 日本平
8節 4/28(土) 横浜FCA 日産
9節 5/03(祝) 磐田 H 日本平
10節5/06(日) G大阪 A 万博
ナ5 5/09(水) 大宮  A 駒場
11節5/12(土) 新潟 H 日本平
12節5/19(土) 甲府 A 小瀬
ナ6 5/23 (水) 大宮 H 日本平
13節5/26(土) 広島 A 広島ビ
14節6/10(日) FC東京 H 日本平
15節6/16(土) 横浜M H 日本平
16節6/20(水) 名古屋 A 瑞穂
17節6/23(土) 浦和  H 日本平
18節6/30(土) 柏   A 柏

アジアカップ中断期間

19節8/11(土) 大宮 H 日本平
20節8/15(水) 大分 A 九石ド
21節8/18(土) 川崎 H 日本平
22節8/26(日) 新潟 A 東北電ス
23節8/29(水) 横浜FC H 日本平
24節9/ 1(土) 磐田 A エコパ
25節9/15(土) 甲府 H 日本平
26節9/23(日) FC東京 A 味スタ
27節9/29(土) 神戸 A ホムスタ
28節10/ 6(土) 名古屋 H 日本平
29節10/20(土) 横浜FM A 日産ス
30節10/27(土) G大阪 H 日本平
31節11/11(日) 広島 H 日本平
32節11/18(日) 浦和 A 埼玉
33節11/24(土) 千葉 H 日本平
34節12/ 1(土) 鹿島 A カシマ

公式HPの試合日程と結果はコチラ

Espa-ore!

コトリスト


→さおりのコトリスト

LINKS

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

MOBILE

qrcode

SPONSORED

<< ACLグループリーグ突破 | main | 新潟戦観戦! >>

スポンサーサイト

2007.07.04 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

第11節/新潟戦

2007.05.13 Sunday

とりあえず祝勝利!!スコアは3-1。3得点したのは千葉戦以来で、3-0のあとPKで1失点するという展開も千葉戦と同じでしたネ。ただ、内容はお互いにミスだらけ。特に後半のグダグダぶりは、健太さんは連戦の疲れのせいにしてますが、もうずっとこんなもんですよね?そんな中、おいしい時間においしいゴールが次々と!!これは4月になかった運を取り戻している感じでしょうか!?ケガあがりの藤本はCKで岡ちゃんゴールをアシスト、自ら貰ったPKを決めて1ゴール、フェルナンジーニョのマークを引き連れてドリブルからフェイント→ヒールパスの時点で9割ゴールとも言えるボールを落ち着いて逆サイドに流し込んで2ゴール目と3得点に絡む活躍でした!!でも、今日の藤本がスーパー藤本か?って言われると、全然そうでもないんですけど、やっぱりケガあがりの藤本にはなんかありますね。サカつくみたいなもんですかね?でもね、あのヒーローインタビューはどうかと思います・・・。
交代があったのは岡ちゃん→枝村。枝村は万全のコンディションではなかったようですが、枝村の復帰は大きいですね。急成長中の岡ちゃんも魅力的ですが、枝村が入るとやはり中盤のバランスがとれます。岡ちゃんとしのぎを削るポジション争いになりそうですが、枝村がいないと困る!!という状態ではなくなったことが最大の収穫ですよね。それからPKをとられてから、ほんの数分間だけ純平と、この日ナビスコの結果を受けて太田がベンチ入りしていましたが、その太田を起用。試合に直接関わるほどの時間ではありませんでした。願わくば、使うならもう少し長い目の時間を・・・。
ここにきてフェルナンジーニョとのフィット感が徐々にでてきていたり、左右のバランスも左でポゼッション、右へ展開という形もできてきました。市川も代表に呼んでみてよ、と思うような良い状態なのですがどうなんでしょうか?守備もダイヤになってサイドを使われる機会が増加している中、あえてサイドへ追い込むような守備をせずに真ん中の二人がガッツリ身体を張って守るスタイルが定着してきましたね。今日は青山が競り負けるような場面もありましたけど、和道のカバーリングが素晴らしい。地味ですけど、この1〜2年の和道の成長ぶりは目を見張ります。見張りませんか?そうですか。出来れば、あと3割程度は守備機会を減らしていきたい気もしますが、そんなことできたら本気で優勝争いです。ただ、中盤から前の守備はルーズなままだし、ボールを奪う位置も誰が行くのかもハッキリせず、最終ラインからのビルドアップにも課題がたんまりです。今日の試合でのミス多発は健太さんの言う通りに疲労からなら良いのですが、相手の中盤が比較的緩かったことが幸いしたわけですし、互いに走り込むスペースを消し合ってしまっている部分を多く見られました。でも、修正点があることは良いことです。まだまだ上へ行ける証拠ですから。何より、ダービー以降、チームの雰囲気がよくなってきてると感じませんか??
そしてやっぱり今日の3得点で一番でかかったのは3点目のように思いました。後半グダグダしてきて、一番苦しい時間帯にグサっと突き刺すカウンター1発というのは、これまでにはなかったですし、試合を決めるこの1点が今後につながる1点だったと思います。ブラボーッ!
これでGW5連戦を終えて一週間おやすみです。代表へ行く選手もおりますが、ひとまずゆっくり休んでもらって甲府戦へ向かって欲しいですね。今日は浦和対ガンバのゲームがありますが、どちらも勝ち点2を取り損なうスコアレスドローが好都合ですよね。呪いを送りましょう!!

| さおり | S-PULSE | comments(2) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

2007.07.04 Wednesday

| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENTS

まるこ (2007/05/13 8:28 PM)

サッカーの検索で見つけてから、飾らない面白い文章で、つい見てしまいます。
浦和対ガンバ戦呪いが掛かったのかドローで、
勝ち点差2点になりました。
これからもここぞの時はお願いします。

さおり (2007/05/14 7:48 AM)


>まるこさん

うぉ?まるちゃん!!おはようございます。
サッカーの検索で見つかった良かったです。
全く無関係の検索ワードでいらっしゃる方が多く
こんなにサッカーばっかり書いているのに!と
思っていたところであります。

いやー、浦和対ガンバ、のろいかかりましたね!!
特に家長とワシントンにかかった模様です。
ワシントンへのかかりは今一歩足りなかったようですが
引き分けなんで、全くオッケーですよね!!
今後もアテにはなりませんが、磨きをかけておきます!!










TRACKBACK

url: http://100kaju.jugem.jp/trackback/452
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.