100%果汁です。

本当は10%果汁です。

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

2007 S-PULSE GET60!!

引退試合1/21(日) 日本平
PSM 2/18(日)横浜M 愛鷹
1節 3/3 (土) 神戸 H 日本平
2節 3/10(土) 千葉 A フクアリ
3節 3/17(土) 柏  H 日本平
ナ1 3/21(水) 柏  A 柏
ナ2 3/25(日) 横浜M H 日本平
4節 3/31(土) 大宮 A 駒場
ナ3 4/04 (水) 横浜M A 三ツ沢
5節 4/08(日) 大分 H 日本平
ナ4 4/11(水) 柏  H 日本平
6節 4/15(日) 川崎 A 等々力
7節 4/21(日) 鹿島  H 日本平
8節 4/28(土) 横浜FCA 日産
9節 5/03(祝) 磐田 H 日本平
10節5/06(日) G大阪 A 万博
ナ5 5/09(水) 大宮  A 駒場
11節5/12(土) 新潟 H 日本平
12節5/19(土) 甲府 A 小瀬
ナ6 5/23 (水) 大宮 H 日本平
13節5/26(土) 広島 A 広島ビ
14節6/10(日) FC東京 H 日本平
15節6/16(土) 横浜M H 日本平
16節6/20(水) 名古屋 A 瑞穂
17節6/23(土) 浦和  H 日本平
18節6/30(土) 柏   A 柏

アジアカップ中断期間

19節8/11(土) 大宮 H 日本平
20節8/15(水) 大分 A 九石ド
21節8/18(土) 川崎 H 日本平
22節8/26(日) 新潟 A 東北電ス
23節8/29(水) 横浜FC H 日本平
24節9/ 1(土) 磐田 A エコパ
25節9/15(土) 甲府 H 日本平
26節9/23(日) FC東京 A 味スタ
27節9/29(土) 神戸 A ホムスタ
28節10/ 6(土) 名古屋 H 日本平
29節10/20(土) 横浜FM A 日産ス
30節10/27(土) G大阪 H 日本平
31節11/11(日) 広島 H 日本平
32節11/18(日) 浦和 A 埼玉
33節11/24(土) 千葉 H 日本平
34節12/ 1(土) 鹿島 A カシマ

公式HPの試合日程と結果はコチラ

Espa-ore!

コトリスト


→さおりのコトリスト

LINKS

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

MOBILE

qrcode

SPONSORED

<< ねんざで延期 | main | 現実逃避中!! >>

スポンサーサイト

2007.07.04 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

ナビスコ/柏レイソル戦

2007.04.12 Thursday

ナビスコよりグリコ!!つまりはそういうことです。
ナビスコなんかで優勝して「やったーチップスター!!」なんてチップスターを高々と掲げたりできないんですよ、うちはっ!!「ワーイ!!オレオ1年ぶーん!!」なんて喜びの雄叫びも発せられないのです。
グリコ様のほうが絶対的に大事です。はい。まあ、そういうことです。
そしたら、リーグ制覇しちゃうと「ワーイ、じゃがりこだー!」ってなるからリーグ優勝も出来ないじゃんとか言うのはヒミツです。

はあ・・・というわけで、ナビスコ本格的に終了ですね。何とも中途半端。試合結果も中途半端なら、試した布陣も選手も中途半端。おまけに繰り広げられたプレイまで中途半端でモヤモヤモヤーンです。捨てるのか拾いに行くのかハッキリせず、モチベーションも上がらず、だったら捨てちゃって、いっそのこと思い切り試験的なゲームやっちゃえ!!って思ってたんですけど、そうもいかない大人の事情があったりするのかもしれませんね。
予習では「藤本トップ下が見たい」と書きましたが、その通りのトップ下の起用でしたが、期待はずれでしたネ。残念。思うに、藤本の場合はスペースが与えられないと「らしい」プレイが出来ないタイプなのかもしれません。そこは俊輔と同じなのかも。ただ、それとは別に、フリーランの様子などを見ているとコンディションは悪いように見えませんので、コンディションではない何かがプレイに影響して調子が悪くなってることは確かですね。プレイが軽いのも相変わらずなんですけど。パパしっかり!!!
逆に兵働は試合ごとにあげてきている印象です。だいぶ良くなってきましたよね。フェルナンジーニョも同様に試合ごとに徐々に良くなってきている気がします。平松は、意見の分かれるところだと思うのですけど、私は個人的には平松らしく頑張ったかなって思ってます。ガソリン切れちゃいましたけど。ボールを持つとプレイが遅くなって、柏のようにガツガツプレスに来る相手だと、選択肢を自分でドンドンなくしていって、やがてボールロスト。などという一面は平松のスタイルから言ってあり得るプレイであって、そういうネガティブ要素を打ち消すだけの良さを発揮できたか?って言われると正直「うーん」って唸りますけど、ずーっとサテで、ずーっと試合に出れずに「いざ!終了気味のナビスコへ!!」という試合にスタメンで出て、しっかりモチベーションを落とさずにピッチに立っていたことは評価するべきかな、とか思いますけど、プロなんだから当たり前だろ?って言われればそうなんですが、こういう選手が使われたときに「腐ってない」っていうのは、チームの雰囲気作りにとっても重要だと思うのです。平松が腐っていれば、きっと他にも腐る選手がでてくるでしょうし、その平松がひたむきにガソリン切れるまで走りまくった姿は私はグッときました。甘いって言われても。今年は瀬戸際なのは確かなので、今度はリーグでチカラを発揮してくれると嬉しいですね。健太さんが使うか使わないかは分かりませんけど。。。
逆に心配なのは矢島です。シュート1本の西澤の精神面への不安は「攻撃は水もん」発言で分かる通りゼロですが、矢島はどうしたんだろう??サポの大きな期待に応えなきゃ!というのがあることもあったりして、だから力みすぎとも思っていたのですが、昨日の矢島を見ていると、完全に自分のスタイルを失っちゃってますよね。ゴリゴリと突進していた頃にピッコロピッコロ笛を吹かれたことも影響してますかね?矢島は何も考えず前を向いたらゴリゴリいってシュート!!ファウルならファウルで結構!!それでいいはずなのですが、考えすぎてるんでしょうか??ちょっと心配ですね。健太監督の「強く言うと頭が真っ白になるので」というコメントも、矢島の性格を物語っている気がします。ジェジン+矢島、西澤で今期のFWは大丈夫!との判断だったはずで、やっぱりFW二人でシュート本数がアレでは、勝てるわけもないのですが、FWだけの責任でもないですよね。
そしてやっぱり最大級に心配なのが和道です。あのプレイそのものは不可抗力でしたけど、場所が場所だけに心配でした。脳しんとうだけだったという情報もありますが、例え脳しんとうでも川崎戦は大事をとってオヤスミということになるかもしれませんね。青山は代表行っちゃったし、ということは??えーっと、川崎相手に岩下+平岡??シクシクシク。山西、児玉、平岡、市川という布陣もありでしょうか。いずれにしても不安ですね。廣井君はどうなんでしょうか??まだまだっていう感じなんでしょうか??
それから岡ちゃん復帰おめでとう、ですね。岡ちゃんヘッドが一日も早く炸裂しますように。もうグチャグチャでも何でもいいから、1ゴールを!!
しかし、これで柏相手に2敗1分。負け越し決定ですね。柏は開幕にピークを持ってきたチームのひとつだとは思いますが、首位を走るほどの好調さで、その時期に短期間で3試合も直接対決で当たってしまった不運もあった(と考えたいです)。とても組織的で戦術面でも浸透度が高くって、チームとして完成されていますよね。エスパルスに勝った以上は他の上位陣にも勝てよ、とそれだけが言いたいのであります。今年はもう柏餅は食べません。

| さおり | S-PULSE | comments(4) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

2007.07.04 Wednesday

| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENTS

ムージカ (2007/04/12 6:01 PM)

こんにちは、お久しぶりです。
昨日の試合は生観戦しました。平松ダメだと思っていたのですけど、さおりさんの記事を読んでみると、なるほど平松は平松らしく頑張っていたかもしれないと思い直しました。ものすごい勢いで走り回ってましたしね。ダメだと思った部分も平松らしいといえば平松らしいものでした。確かに平松たちの中堅選手がずっとサテ暮らしでもモチベーション下げることなく練習を積んできたことはチームにとっては大きなプラスですね。僕はどうしても結果だけで判断してしまうのでいけません。次は太田にもチャンスをあげてもらいたいと思ってます。

サオリストなりき (2007/04/12 8:22 PM)

康平も頑張っていたんでしょうね、あいつも怪我してっからどうも練習見てても足が遅くなったような気がします。
ユース出身ではイチと共に旗頭なんだからもう一花咲かせて欲しいですね。さおりさんも同年代の選手だからその想いが垣間見れます(圭輔も本当に試合に出してやって欲しいもんです)

青山が脚光浴びてますが和道も本当に良くやってると思いますよ、もっと脚光を浴びて欲しい、あいつがいなけりゃさおりさんも言っているように平岡、岩下、廣井という選択肢です、まだまだ和道にゃあ足元にも及ばないじゃないですか?

「岡ちゃんに1点取らせる会」の会長としては何時その歓喜の時がくるのか、不安と期待で胸が張り裂けそうです、多分そんな場面がきたら涙ボーボーでしょう、頑張って欲しいです。

さおり (2007/04/14 12:48 AM)


>ムージカさん

こんばんは、お久しぶりですー!
生観戦だったんですかー。0-0は残念でしたね。
この試合の平松は、ほんとに意見の分かれるところだったと思います。
ただ、これで終わっちゃいけない選手だと思っていますし、彼らの
突き上げがなければ、チームの成長も期待できないかなって思ってます。
Jリーグのスタイルが変遷してきた中では、今のハイテンポのサッカーでは
平松のような選手は難しいのかなとも、ちょっと思います。なりきさんも
書いていますが、やっぱりスピードが戻ってないように感じます。
この試合では少なかったのですが、市川の使い方では平松が一番ウマイ
と、私は今でも思ってます(笑)

さおり (2007/04/14 12:48 AM)


>ナリキストさん

ですね。やっぱりケガから100は戻らなかったんだと思います。
明らかにスピードが落ちましたよね??身体のキレも。
私の全く同年代ってなると村潤なんですけどね(笑)
村潤もどうなるかと思ってましたが・・・水戸で神になるとは!!
あ、神は言い過ぎですか(笑)
太田もほんとに一度でいいからチャンスをって思います。
チャンスも与えられることなくいなくなっちゃうのは悔しいです。

和道ですが、大事にならずに済んで良かったです・・・。
そうなんですよ、私的には青山のかわりはいるけど、和道の
かわりはいないと思ってます(笑)いや、ほんとです。
和道が帰ってきてボランチ起用されてる頃は、和道がボールを持つ
たびにスタンドのため息が聞こえるようで辛かっただろうなと
思いますが、ものすごい急成長したのは、実は青山ではなくて
和道なのではないか?と思ったりもします。
もちろん、青山も良い選手ですけど(笑)
しかし川崎戦の選択肢は難しくなりましたね。

岡ちゃんに1点取らせる会ですかっ!?(笑)
いや、1点とは言わず、何点でも!!!
でも本当に1点とれれば波に乗りそうなんですけどねえ。
矢島も同様だと思いますが、より重症なのは矢島の方かな・・・。










TRACKBACK

url: http://100kaju.jugem.jp/trackback/401
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.