100%果汁です。

本当は10%果汁です。

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

2007 S-PULSE GET60!!

引退試合1/21(日) 日本平
PSM 2/18(日)横浜M 愛鷹
1節 3/3 (土) 神戸 H 日本平
2節 3/10(土) 千葉 A フクアリ
3節 3/17(土) 柏  H 日本平
ナ1 3/21(水) 柏  A 柏
ナ2 3/25(日) 横浜M H 日本平
4節 3/31(土) 大宮 A 駒場
ナ3 4/04 (水) 横浜M A 三ツ沢
5節 4/08(日) 大分 H 日本平
ナ4 4/11(水) 柏  H 日本平
6節 4/15(日) 川崎 A 等々力
7節 4/21(日) 鹿島  H 日本平
8節 4/28(土) 横浜FCA 日産
9節 5/03(祝) 磐田 H 日本平
10節5/06(日) G大阪 A 万博
ナ5 5/09(水) 大宮  A 駒場
11節5/12(土) 新潟 H 日本平
12節5/19(土) 甲府 A 小瀬
ナ6 5/23 (水) 大宮 H 日本平
13節5/26(土) 広島 A 広島ビ
14節6/10(日) FC東京 H 日本平
15節6/16(土) 横浜M H 日本平
16節6/20(水) 名古屋 A 瑞穂
17節6/23(土) 浦和  H 日本平
18節6/30(土) 柏   A 柏

アジアカップ中断期間

19節8/11(土) 大宮 H 日本平
20節8/15(水) 大分 A 九石ド
21節8/18(土) 川崎 H 日本平
22節8/26(日) 新潟 A 東北電ス
23節8/29(水) 横浜FC H 日本平
24節9/ 1(土) 磐田 A エコパ
25節9/15(土) 甲府 H 日本平
26節9/23(日) FC東京 A 味スタ
27節9/29(土) 神戸 A ホムスタ
28節10/ 6(土) 名古屋 H 日本平
29節10/20(土) 横浜FM A 日産ス
30節10/27(土) G大阪 H 日本平
31節11/11(日) 広島 H 日本平
32節11/18(日) 浦和 A 埼玉
33節11/24(土) 千葉 H 日本平
34節12/ 1(土) 鹿島 A カシマ

公式HPの試合日程と結果はコチラ

Espa-ore!

コトリスト


→さおりのコトリスト

LINKS

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

MOBILE

qrcode

SPONSORED

<< ドリームフィールド藤枝にきてみた | main | 明日は伊豆へ!! >>

スポンサーサイト

2007.07.04 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

第4節/大宮アルディージャ戦

2007.04.02 Monday

うーん、勝った、良かった・・・。本当なら、こんなにホッとするほど追い込まれるような試合ではなかったはずなのにナア。ただ、問題を抱えたままで3勝1敗の4位というのは考えてみれば上出来ですよね。
試行錯誤の果てにこの日健太監督が選択したのは、やっぱりダイヤモンド型でしたね。予習でも振れたように大宮相手に通用するかどうかが大きなカギを握る(はずです)。どうする?どこが一番いい?のフェルナンジーニョは千葉戦と同様にFW起用でしたね。私はフェルナンジーニョは、FW起用で頑張って貰うしかないかなーって思うんですけど、どうでしょう?そして病み上がり状態のジェジンにかわって、西澤のスタメン起用と、とても楽しみな試合になりました。
さて、前半は本当に良かった、のですが、むしろ大宮が酷すぎましたよね。試合後の大宮の選手のコメント類を読んでも、選手間の雰囲気も最悪っぽく。。。マークの受け渡しは曖昧、プレスもかからず、約束事がないのか守れてないのかポジションが悪すぎてパスミスの連発、スペースも埋めきれず、エスパルスが積極的に高い位置から押し込んだこともあって破綻状態になってました。「ゾーンディフェンスでダイヤ相手に中盤を制されたらお終い」その通りの状況になりました。ところが、エスパルスもチャンスは作ってもシュートまで行けず。なんでしょうか、去年マルキがJ1屈指のシュート数をうったように"とにかくシュート!!"に見慣れてしまったせいでしょうか?にしても、試合トータルでのシュート数を見ると、今日の大宮の出来から考えれば、少ないかな、やっぱり。枝村とフェルナンジーニョで2ゴールをしたものの、前半で試合を決められる大宮の出来だったはず。あのトイレ破壊事件を思い出す展開じゃないですかっ!!ただ、枝村のエリア内での落ち着きは素晴らしく、フェルナンジーニョの初ゴールは、はずみになりそうで良かったですよね。喜びの表現もフェルナンジーニョらしかったです。
で、問題の後半です。開幕からずっとですけど、後半も20分ころになると足が止まって押し込まれて、そして終盤に失点、この繰り返しですよね。得点が全部前半、失点は全部後半というデータだけでも物語っています。特にワイドの兵働と藤本ですが、明らかに運動量が落ちますね。守備の負担がやはり重いのだと思います。兵働の方はバランスをとる役割もあって、よりへたってますし、藤本も、そのポジションの低さを見ても相当な負担がかかってると考えてもいいようです。ところが健太監督はここを交代でしのごうとはしないわけです。交代までドSなんでしょうか?もしかして、試合でも走らせて体力つければ、そのうち90分もつようになるかも作戦でしょうか??
素人の私から見ると、あれだけ疲労の色が見える兵働だったので、浩太を準備した段階で「兵働→浩太」だね!!と思いましたが、何故かフェルナンジーニョ→浩太。この日ポストプレイが光っていた西澤も矢島に交代。
この交代のタイミングなのですが、2-0で後半10分過ぎなんて時間帯に、大宮はFW3枚を一気に投入というギャンブルにでなきゃならないほど追い込まれていて、おまけにサーレスがものの数分で一発退場という万事休すな状態。そこでまず西澤を矢島に交代でしたが、この日の西澤はポストも光ってましたし、ボールが良く収まり、前半の攻勢に大きな貢献をしていたことは確かですよね。そして残り10分てところで、フェルナンジーニョを浩太に替え、4-2-3-1のような形に。ボールが良く収まっていた西澤と、前線でキープできるフェルナンジーニョを一気に下げてしまっては、縦ポンでパワープレイに来ている大宮に押し込まれても当然かと・・・。両サイドは死んだも同然の動きだし・・・。結局、追加点どころか1点返されるハメに。
今日のような試合での後半はゲームプランが2つあったと思うんです。ラインをやや下げて、カウンター狙いで横綱相撲で押し切るか、より攻撃的に押し込んで圧倒してしまうか。今のシステムの中盤の負担を考えると前者が現実的なのかな、と思います。今後への課題は前後半での試合のコントロールということになると思いますけど、今の状況では前半に点が取れないと負けちゃうという焦りも出そうで、ちょっと不安です。逆に先制されてしまうと厳しいですよね。例えば、今節のガンバや名古屋のように先制されても、アクシデントがあっても焦ることなく、あっさり逆転して勝ちきるという試合は今のところ無理っぽいですし。どういう風にクローズするかという試合全体を含めたコントロールが出来てない、とは健太監督自身もおっしゃってますけど、それは選手だけのせいではないような気もしますが・・・。
とはいえ、今日の前半で手応えを感じたはずです。おそらく今後はこの形を中心に熟成を進めていくのだと思いますが、個人的には藤本のポジションがベストなのかどうかも、ちょっと疑問にはなってます。あとフェルナンジーニョ→太田っていう交代はなしですか?そうですか。しつこいですか。
ところで、この日は家本主審のJ1復帰戦。エスパルスは決して家本さんと相性は悪くありません。この日の家本さんはサーレスのレッドがチョット厳しいかなーとは思いますが、多かったイエローも妥当だったように思いますし、エスパルスは基本的に家本さんの癖を把握してる気がします。鍋島氏とは逆ですね。あと必ずPKピッコロになるあの人とか。
しかし、埼玉で勝ったの久しぶりな気がしますね。

| さおり | S-PULSE | comments(9) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

2007.07.04 Wednesday

| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENTS

tama (2007/04/02 6:30 PM)

今回はネット観戦でした…。
ですから何も言えないのですが,とにかく勝って良かったっす。
今後の健太監督の采配がどうなっていくのかわかりませんが,現状エダムーを外すことは考えられないのは明白で,するってぇと,フェルはFW起用しか無い訳で…するともう一枚はジェジン・西沢・ヤジで争う事になるのか…うぅぅん…。
中盤だって浩太はコンディションよさげですよね?でも浩太がスタメンで出るには…うぅぅん…。
健太監督も悩んでいるのでしょうけどね。
まぁ贅沢な悩みと言えばそうなのかな?気がつけば1ゲーム差の4位ですか,なんか変な感じですね。
あれ?フィットしだしたら無敵って事ですか??

マサシ (2007/04/02 7:06 PM)

ども、こんばんは。
同じくネット観戦組みでした。
ですが最後のドタバタ感はひじょ〜に伝わってきました。。。
よく追いつかれずに勝てたなぁって思ってます。

さて、気になる采配についてですが
試合を通して淳吾と兵働を鍛えているのではないでしょうか?
私はそんな気がしてなりません。
仰るとおり
「試合でも走らせて体力つけて90分持つようにさせる大作戦」
なんでしょう。
つまり健太監督はホントにドSな訳で。

試合に勝ちながらなおかつ選手を育成するという
両極端な事をやってると思えば
試合には勝ってるけどイマイチスッキリしない感は
何とか納得できます。

健太監督の思い描くサッカーができるようになれば
リーグ制覇間違いなしなんでしょうけど。
エスパルスのサッカーが成長していくのをこれからも
暖かく見守ることにしますか♪

さおり (2007/04/02 10:43 PM)


>tamaさん

うんうん、とにかく勝って良かったです!!
枝村は完全に中心となるポジションを得ましたね。ですからやっぱり
フェルナンジーニョにはFW(というよりは1.5列目?)しかないかと。
とすると、もう1人はポストプレイの精度が必須ですよね。
だとすると、矢島はツライですね。ジェジンor西澤っていうチョイスに
なるのかもしれないです。矢島はサブに・・・。
矢島はファウルとられすぎでプレイが小さくなってるのが気になります。
もう気にせずガンガン行って欲しいですけどね。
中盤は浩太のコンディションを考えたら、兵働は浩太と併用、藤本と
テルははずさない方向なんじゃないでしょうか?
層が厚くなるということは、常にベンチワークが重要ですし、
ベンチ組に不満がでたり、モチベーションを維持させながら
チームとしてまとめていくという健太さんの手腕が必要ですね。
まあ、プロですから、試合にでれないことで腐ってしまっては
いけないんですけどね。得てして層の厚いチームが陥る落とし穴ですしね。
今4位ですけど、これから厳しい対戦もまっていますし、
去年より疲れがたまりそうな戦い方なので、連戦でどういう風になるか
要注目です。フィットしていけば、優勝争いに食い込みますよ!(たぶん!)

で、純平、圭輔、真希、岡ちゃん、平松、原にアレシャンドレ・・・
このあたりに出場機会はあるんでしょうか?
って、アレシャンドレの契約、あと一ヶ月なんですけど(笑)

さおり (2007/04/02 10:44 PM)


>マサシさん

こんばんはーー。

あれで追いつかれていたら、今頃真っ暗ですよ。
花見どころではありません(笑)
なるほど、やはり、そういう作戦を実行中なのですね!!
健太さんは疲労困憊で吐きそうな兵働を見ながら
ハァハァしてるんですね!!!さすがです。
健太監督の最大の仕事である「世代交代」を進めながら
ということを考えると、内容も結果もって無理言うなよーって
いう風には思います(笑)でもサポとはワガママなのです(笑)
今年はとにかく最後の最後まで優勝の可能性がある位置で
終われることが大目標ですね。首位に大きく離されることなく
なんとかしがみついて行きたいところです。
ガンバは走っちゃいましたけど、浦和や川崎は苦戦してますしね。
柏や名古屋はいずれ勢いも止まると思いますので(笑)
もちろん、生暖かく見守りましょう!!

shun (2007/04/03 12:03 AM)

やっぱすごい文才ね。
読んでるだけで試合状況が浮かんできそうです。
ためになります。

shun (2007/04/03 12:04 AM)


誤: 文才ね
正: 文才ですね
です。
すいませんペコリ

マサシ (2007/04/03 12:48 AM)

ども、ふたたびこんばんは。
ですね。ファンとはワガママですからね(笑)
特にサッカーを見る目が肥えている静岡のサッカーファンは(笑)
そんなファンを勝負と内容で納得させなければいけない
健太監督は大変だなぁと思いますし
健太監督に鍛えられてる選手達はもっと大変な訳で。

そんなエスパルスを仰るとおり生暖かく見守りますか。

余談ですが現在のエスパルスで選手として大成するには
ドSの健太監督に相性が合うドMの選手ですね。
そうすると淳吾も兵働も。。。(笑)
西部はちょっと違うのかな。(って結局そこに行くのかよ(笑))

さおり (2007/04/05 6:49 AM)


>shunさん

おはようございます。遅くなりましたー。
文才はありませんよぅ。
あえて言うならエスパルス愛でしょうか(笑)
しかし、横浜戦は・・・。

さおり (2007/04/05 6:53 AM)


>マサシさん

おはようございます!!

そうそう、ファンはワガママでいいのです(笑)
あまり物わかりの良いファンでは監督も甲斐がないでしょうー。
勝っては神様、負けるとボロクソ。ほんと大変ですね(笑)
昨日のマリノス戦はアレですが、今後も生暖かく・・・。

ちなみに、スポーツ選手は基本Mという記事を書きかけで
もう数ヶ月。その中でもドSの健太監督についていくには
ドMである必要があります。兵働は間違いないと思いますっ!!
西部は、もっとマニアックな方向かと思われます(笑)










TRACKBACK

url: http://100kaju.jugem.jp/trackback/387
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.