100%果汁です。

本当は10%果汁です。

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

2007 S-PULSE GET60!!

引退試合1/21(日) 日本平
PSM 2/18(日)横浜M 愛鷹
1節 3/3 (土) 神戸 H 日本平
2節 3/10(土) 千葉 A フクアリ
3節 3/17(土) 柏  H 日本平
ナ1 3/21(水) 柏  A 柏
ナ2 3/25(日) 横浜M H 日本平
4節 3/31(土) 大宮 A 駒場
ナ3 4/04 (水) 横浜M A 三ツ沢
5節 4/08(日) 大分 H 日本平
ナ4 4/11(水) 柏  H 日本平
6節 4/15(日) 川崎 A 等々力
7節 4/21(日) 鹿島  H 日本平
8節 4/28(土) 横浜FCA 日産
9節 5/03(祝) 磐田 H 日本平
10節5/06(日) G大阪 A 万博
ナ5 5/09(水) 大宮  A 駒場
11節5/12(土) 新潟 H 日本平
12節5/19(土) 甲府 A 小瀬
ナ6 5/23 (水) 大宮 H 日本平
13節5/26(土) 広島 A 広島ビ
14節6/10(日) FC東京 H 日本平
15節6/16(土) 横浜M H 日本平
16節6/20(水) 名古屋 A 瑞穂
17節6/23(土) 浦和  H 日本平
18節6/30(土) 柏   A 柏

アジアカップ中断期間

19節8/11(土) 大宮 H 日本平
20節8/15(水) 大分 A 九石ド
21節8/18(土) 川崎 H 日本平
22節8/26(日) 新潟 A 東北電ス
23節8/29(水) 横浜FC H 日本平
24節9/ 1(土) 磐田 A エコパ
25節9/15(土) 甲府 H 日本平
26節9/23(日) FC東京 A 味スタ
27節9/29(土) 神戸 A ホムスタ
28節10/ 6(土) 名古屋 H 日本平
29節10/20(土) 横浜FM A 日産ス
30節10/27(土) G大阪 H 日本平
31節11/11(日) 広島 H 日本平
32節11/18(日) 浦和 A 埼玉
33節11/24(土) 千葉 H 日本平
34節12/ 1(土) 鹿島 A カシマ

公式HPの試合日程と結果はコチラ

Espa-ore!

コトリスト


→さおりのコトリスト

LINKS

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

MOBILE

qrcode

SPONSORED

<< 耐震マニア | main | ひな人形せっと >>

スポンサーサイト

2007.07.04 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

五輪代表のチケット売れず

2007.03.28 Wednesday

今夜の五輪二次予選、最初の天王山シリア戦のチケットが1万枚しか売れてないそうですね。国立の1万人、正直ガラガラです。前回の五輪二次予選初戦だった香港戦も1万1千人だったので、同レベルの観客動員ということになりますか。サッカー協会は北京五輪代表チームの恐ろしい不人気ぶりに、かなりナーバスになっているようですけど、でもこれ、そんなに異常なことですかね?むしろ正常な数字なんじゃないでしょうか。今までの何でもかんでも代表代表の代表人気が逆に異常だったんじゃないかと思います。まあ、最終予選も土壇場まで来れば、ホーム戦も満員御礼になるのでは?
色々な原因があると思いますけど、一番大きなことはサッカーファンにとってはクラブ>代表になってきていることだと思います。欧州では当たり前のこの図式も、Jリーグも15年経って、ようやく各クラブのチームカラーみたいなものがはっきりしてきて、サポーターにとっては代表よりも我が町のクラブの方が大事という風になってきているように感じます。それこそJリーグの理念に掲げた地域密着のクラブ運営の賜物じゃないでしょうか??だとしたら、協会の計画は成功してると喜んでもいいくらいです。
むしろ、そこから乖離してしまっている感があるのが各メディアですね。スポーツニュースのJリーグ速報ですら代表目線でしか見ておらず、基本的に代表選手のいないクラブはスルー。無理に煽りまくる代表戦、空っぽなワイドショー的な報道スタイル、大してサッカー好きでもない芸能人を使った番組作り、そうして◎通によってドル箱化した代表ブランドが、ドイツW杯の悲惨すぎる閉幕を転機に正常化しはじめた、のかもしれませんよ。
先日のペルー戦は久しぶりの満員のスタジアムでの開催となりましたけど、テレビ放送では裏番組の亀田祭りやフィギアに視聴率で敗戦。川渕さんは「意外な数字」って言ってますけど、意外でも何でもないです。実際、国内でやる花試合的な親善試合が過剰だったジーコの4年間のおかげで食傷気味なんですよね。国内での試合がドル箱でないと気づいたのなら、どんどんアウェーへでかけていって、ガチンコ勝負をしてきて欲しいです。世界でも類を見ないほどの強化費がたんまりあるんですから。
ましてや、五輪代表までも代表ブランドのひとつとしてお金儲けに使おうなどという魂胆は捨てて頂きたいものです。反町監督の「メッセージのあるパスをだせ」という発言も、戦略的なこと以上に「観客に伝わらないプレイぶり」「代表へのリスペクトを感じない」「気持ちがこもってない」などという北京五輪代表への批判に危機感を持っているのかもしれません。「視聴率や観客動員が悪いから」という理由で解任でもされたらたまったもんじゃないですもんね。とはいえ、今夜のシリア戦は楽しみです。青山も枝村もケガをしないように頑張って貰いたいですね!!

| さおり | 日本代表 | comments(0) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

2007.07.04 Wednesday

| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENTS










TRACKBACK

url: http://100kaju.jugem.jp/trackback/378
サッカー五輪代表(反町ジャパン)情報

サッカー日本代表の北京オリンピック代表(反町ジャパン)は、 北京オリンピックのアジア2次予選でシリア代表と対戦します。

| スーパーサッカーダイジェスト | 2007/03/28 11:24 AM |
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.