100%果汁です。

本当は10%果汁です。

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

2007 S-PULSE GET60!!

引退試合1/21(日) 日本平
PSM 2/18(日)横浜M 愛鷹
1節 3/3 (土) 神戸 H 日本平
2節 3/10(土) 千葉 A フクアリ
3節 3/17(土) 柏  H 日本平
ナ1 3/21(水) 柏  A 柏
ナ2 3/25(日) 横浜M H 日本平
4節 3/31(土) 大宮 A 駒場
ナ3 4/04 (水) 横浜M A 三ツ沢
5節 4/08(日) 大分 H 日本平
ナ4 4/11(水) 柏  H 日本平
6節 4/15(日) 川崎 A 等々力
7節 4/21(日) 鹿島  H 日本平
8節 4/28(土) 横浜FCA 日産
9節 5/03(祝) 磐田 H 日本平
10節5/06(日) G大阪 A 万博
ナ5 5/09(水) 大宮  A 駒場
11節5/12(土) 新潟 H 日本平
12節5/19(土) 甲府 A 小瀬
ナ6 5/23 (水) 大宮 H 日本平
13節5/26(土) 広島 A 広島ビ
14節6/10(日) FC東京 H 日本平
15節6/16(土) 横浜M H 日本平
16節6/20(水) 名古屋 A 瑞穂
17節6/23(土) 浦和  H 日本平
18節6/30(土) 柏   A 柏

アジアカップ中断期間

19節8/11(土) 大宮 H 日本平
20節8/15(水) 大分 A 九石ド
21節8/18(土) 川崎 H 日本平
22節8/26(日) 新潟 A 東北電ス
23節8/29(水) 横浜FC H 日本平
24節9/ 1(土) 磐田 A エコパ
25節9/15(土) 甲府 H 日本平
26節9/23(日) FC東京 A 味スタ
27節9/29(土) 神戸 A ホムスタ
28節10/ 6(土) 名古屋 H 日本平
29節10/20(土) 横浜FM A 日産ス
30節10/27(土) G大阪 H 日本平
31節11/11(日) 広島 H 日本平
32節11/18(日) 浦和 A 埼玉
33節11/24(土) 千葉 H 日本平
34節12/ 1(土) 鹿島 A カシマ

公式HPの試合日程と結果はコチラ

Espa-ore!

コトリスト


→さおりのコトリスト

LINKS

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

MOBILE

qrcode

SPONSORED

<< 柏レイソル戦を観戦 | main | レッチリが来ない! >>

スポンサーサイト

2007.07.04 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

第3節/Jリーグ

2007.03.19 Monday

もちろんそれだけじゃないですけど、クローザーの役目を果たせる外国人選手がいるかいないかが順位の上下動に大きく作用するのは相変わらずみたいですよね。例えば、国内トップクラスのFWを置いているチームより、すごい外国人選手が1人がいるチームの方が結果はついてくるっていうのが現状なのかもしれません。ワシントンしかり、ヨンセンしかり、マグノアウベスしかり、タイプは違いますがマギヌン、ジュニーニョしかり。例えば、浦和にワシントンがいなくて永井と田中のツートップだったら、こんなに勝てるでしょうか??とすれば、当たり外国人選手が3人いるチームなんかは、それだけで戦力倍増っていう感じになりませんかね??逆に外国人選手の入れ替えに失敗しちゃったチームは没落しないでしょうか??実際、没落したチームが過去にもあった気がします。言い過ぎかもですけど。
エスパルスには、もはやエスパルス育ちかとさえ錯覚しそうなジェジンに、ちっちゃいおいさんことフェルナンジーニョ、そして秘密兵器のアレシャンドレがいます。このアレシャンドレがミソですよ!!何しろ秘密兵器ですから、ここぞ!っていうところまで出しません。秘密兵器のまま、そのベールを脱ぐことなくいなくなっちゃったなんてことがない限り、大丈夫です。きっと彼はやってくれます。最近、献身的すぎるジェジンと基本は動かないアレシャンドレを組み合わせてみたい衝動があります。そうそう、ジェジンはもともとチームプレイに徹するところがあって、良い選手だと思いますけど、今シーズンはもっとエゴイストでいいんだぞーって思います。マルキがいた頃のジェジンではもうないのです。今決めるべきなのはあなたなのです!!
今週は各チームの外国人の差っていうのを感じた節でしたね。もしも、もしもこのまま、アルベルトがはずれのままだった場合の甲府、もしもエニウトンがはずれのままだった場合の大宮は、早めに手を打たないとヤバイ気がします。それと「今年のチームスローガンはスクランブルアタック」とか言い出した時点で微妙な空気に包まれていたチーム早野さんですが大丈夫ですかね?来週の日曜日に限ってスクランブルアタック炸裂などと言うことはないですよね?やっぱりダジャレ封印が能力を半減させてる気がします。
Jリーグはナビスコ2試合とACLへ行くチームに分かれる一週間になりますが、エスパルスもタイトル獲得を知る選手も少なくなりましたし、若いチームだけに自信をつける意味でも、とにかく1つタイトルが欲しいですよね。なので、ここはナビスコも狙っていきたいところです。リーグ優勝をあくまで狙うというならナビスコを捨てるのもアリかとは思いますけど、J1の全試合中、観客動員数が最下位でしたというチームに「目標はあくまで優勝だ!!」なんて要求は酷なことかなあーとかも思った第3節でした。。。

| さおり | サッカー全般 | comments(0) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

2007.07.04 Wednesday

| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENTS










TRACKBACK

url: http://100kaju.jugem.jp/trackback/358
ACL 川崎フロンターレ vs バンコク・ユニバーシティ

川崎FにとってACL第2戦目となったこのバンコク大学戦だが、若干のメンバーの入れ替わりがありそうである。ケガで戦線を離脱していた我那覇和樹は前日の公式練習も別メニューでの調整を続けており、黒津勝の先発が濃厚である。また出場停止の谷口博之に代わってリーグ戦

| サッカー日本代表@情報バンク | 2007/03/21 8:51 AM |
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.